【スパイファミリー】いばら姫ヨルは最強の殺し屋!過去とプロフィールも

2022年4月18日

コードネーム「いばら姫」。

それは『スパイファミリー』のヒロイン・ヨルのコードネームです。

なんともメルヘンチックなコードネームですが、触れれば棘が刺さりそうな印象はヨルらしいかと思います。

釘のような短剣を使い、ターゲットを抹殺する様や日常でもふと殺し屋の顔を見せるヨルは作中屈指の強さを誇るキャラですね。

その様は「フィジカル最強」と謳っても間違いありません。

この記事では、そんなヨルの強さ・過去・プロフィールについて迫っていきたいと思います。

 

 

 

【スパイファミリー】いばら姫ヨルは最強の殺し屋!

「いばら姫」ヨルは作中文句なしの最強キャラです。

超人的な身体能力にくわえて卓越した格闘術・殺人術は、素手で大男や暴れ牛を行動不能にするほどです。

そのレベルは同じく戦闘技術をたしなんでいるロイドを上回っており、油断していたとはいえ蹴りだけで気絶に追い込んでいました。

そのためヨルの扱う武器は釘のような”短剣2本”のみ。

これをクナイのように扱ってターゲットを抹殺するスタイルを一貫としています。

「いばら姫」としてもフォージャー家の母親としてもヨルは度々その強さを発揮していますが、ヨルの1番の強い部分は芯の強さだと思います。

ではヨルの強さ・能力・武器について解説していきましょう。

強さ

ヨルの強さは作中、度々発揮されています。

例えばロイドと同じ「西国」のスパイ・フィオナとテニス勝負をした際に、サーブを打とうとしたもののボールをガット(網目)でバラバラにしたり。

またある時はカボチャを貫手で粉砕し、ある時は同僚がうっかりでこぼそうとしたパーティー用のグラタンを足1本で受け止めたり。

 

日常シーンで発揮する強さがヨルの魅力ですが、「いばら姫」としての強さを見せつけたのはやはり「豪華客船編」でしょう。

「豪華客船編」は現在「スパイファミリー」で最も長いエピソードで、その名の通り豪華客船が舞台となっています。

ここでヨルは「ガーデン」から「東国」のマフィアの生き残りの護衛を言い渡されましたが、ロイド&アーニャも偶然手に入れたチケットで乗り込むことに。

ヨルは護衛対象を守り、ロイド&アーニャはヨルのフォローをするカタチで豪華客船の騒動に巻き込まれていきますが、ヨルはこの時護衛対象を抹殺しに来た殺し屋の集団(11名)を相手にします。

この集団はヨルですら「全員強い」と確信させ、さらに冷や汗をかかせたほどです。

とはいえこの戦闘では「ガーデン」の部長もいたためこれといったダメージはなかったのですが、最後にあらわれた日本刀を使う殺し屋に苦戦しました。

フォージャー家の日常と「いばら姫」としての活動に心が揺れていたとはいえ、ヨルがあそこまで苦戦した相手は今のところこの殺し屋のみです。

そのためヨルは一度は死を覚悟したもののロイドとアーニャのことを思い出し、新たに得た「家族」のために戦うことを決意。

その様子はまさに胸熱なのですが、ヨルの強さは身体能力もさることながら心の芯の強さだと思います。

 

ヨルの性格は天然ぶりに目が奪われがちですが、正義感が強く心優しいです。

特にアーニャが男に襲われそうになった時は殺気が全開になっていたほどでした。

(そうでなくても度々、漏れた殺気で小動物が怯えていますが……笑)

誰かのために立ち上がれるということもそうですが、何よりも「殺しは悪いこと」だと理解しつつ、安易に「自分は正しい」と逃げないその誠実さがヨルの強さな気がします。

能力

「いばら姫」としてのヨルの最強の武器は自身の肉体です。

細身でありながらも超人的なの身体能力がそなわっており、単純な握力・脚力で男の手の骨を砕いたり刀剣を破壊したり。

走行中の車を蹴りとばすことさえもしてみせました。

そのためヨルの身体能力は「ゴリラ」とも呼ばれていますが、ゴリラの握力は約450kgらしいのでヨルの握力もそのぐらいあるのでしょうか?(笑)

おまけにヨルは超人的な身体能力だけでなく、いわゆる格闘術・殺人術を獲得しています

当然ステゴロ(喧嘩)も心得ており手刀で相手を行動不能にもしていました。

プロの殺し屋とあってその技術はロイドでさせ軽く超えており、例えばある回で酔っぱらったヨルがロイドに攻撃を仕掛けたのですが彼は「殺られる」と肝を冷やしていました。

またある回ではヨルが自分に恋愛感情を持っていると察したロイドがロミオ的な告白をしたものの、羞恥心が爆発したヨルが照れ隠しな蹴りを炸裂。

それをロイドがまともに喰らってしまい、気絶してしまったこともありましたね。

さらにさらに暴れ牛のボスの秘孔を突いて、その牛を死に至らしめてしまったなんてことも。

 

「超人的な身体能力」と「卓越した格闘術・殺人術」。

この2つが合わさることでヨルの戦闘能力は最強クラスとなっていますが、ヨルの能力はまだこれだけではないのです。

なんとヨルには毒物が通用しません。

これは「ガーデン」で暗殺者として訓練を受けた賜物なのでしょうか。

実は作中、ヨルはフグの毒が仕込まれたカクテルを飲んでしまいます。

そのフグの毒を仕掛けた輩はヨルの死を確信したものの、「ガーデン」の訓練によって毒の耐性を獲得したヨルにとって致死量の毒は体が少しビリビリする程度でした。(笑)

おまけにその仕事でお尻に銃撃を浴びてしまいますが、その銃撃の痛みはフグの毒によって「楽になった気がする」と思ったぐらいだったのです。

ここからは推察ですが、どうやらヨルは痛みに対する耐性や応急処置程度の医療スキルがあると見なしてもいいかもしれません。

というのも「ガーデン」は任務で死亡した場合だけでなく、一般人として流せない大怪我をした場合でも「行方不明」扱いするとか……。

そう思うと自分で選んだ道とはいえ厳しすぎる茨の道です。

ヨルも生きるのに必死なんでしょうね。

武器

ヨルの武器は釘のような短剣2本で、これをクナイのように扱います。

逆に銃といった便利な武器は一切使っておらず、先述したように己の身体のみを武器にしていますね。

これには「足がつきやすい獲物は避けている」と考察されており、実際に「ガーデン」は現場を徹底的に「掃除」させて痕跡を消すことをモットーにしているあたり信憑性は高いでしょう。

ちなみに短剣には今のところこれといったギミックがないため、シンプルにただの武器のようです。

 

 

ヨルの過去とプロフィール

ここからはヨルの過去についてと、彼女のプロフィールについてを書いていきます。

”いばら姫”と呼ばれるようになった彼女の過去とはどんなものなのか?

そしてヨルのプロフィールを知ることによって、彼女がどのような女性なのかといったことについて深掘りしてみましょう!

過去

ヨルの過去は貧しい家の出で、幼少期に両親が死んだことでヨルがユーリを養っていくこととなりました。

その養育費を稼ぐために「ガーデン」の暗殺者になったのでした。

ちなみにヨルの両親はどんな人物だったのでしょうか?

実はヨル&ユーリの両親は幼少期に死去しています。

実は幼少期のヨル&ユーリが回想シーンで彼女らの母親が登場する回がありました。

その時2人の母親が南部のシチューを食卓に出していたのですが、この時父親の姿はなかったです。

もしかしたらこの時点でヨル&ユーリの父親は亡くなっていたのかもしれませんね。

ヨルの両親の死因については明らかになっていません。

ちなみにヨル自身がどんな幼少期を過ごしたのかについてですが、その詳細についても現時点では不明のままとなっています。

実はロイドと同じようにヨルも戦災孤児なのかもしれませんし、母親もしくは父親のどちらかが「ガーデン」の殺し屋の可能性もあります。

そんなツテを頼りにヨルは「ガーデン」を知ったのかもしれませんね。

こんな感じで未開のことを考察するのが非常に楽しいのですが、今後物語が進むことでそこら辺も明らかになることに期待ですね!

ヨルのプロフィール

ヨルのプロフィールは以下の通りとなっています。

名前 ヨル・フォージャー(旧姓ヨル・ブライア)
年齢 27歳
好きなもの リンゴ
苦手なもの 虫、お酒、料理
特技 掃除
性格 天然、温和、正義感が強い、優しい
職業 公務員(バーリント市役所の事務員)、暗殺組織「ガーデン」の殺し屋
スキル 格闘術(殺人術)、毒耐性、電撃耐性、刃物使い

ヨルには弟の「ユーリ」がいて、彼はとんでもないシスコンでありヨルのことになると居ても立ってもいられなくなってしまう!?

そしてヨルの料理の腕は壊滅的で、ボンドが未来予知で「ヨルの料理を食べたロイドが死ぬ(笑)」と察知したほど。

しかし料理のプロが傍らで指導すればなんとか食べられるくらいの料理になるため、まだマシなのかもしれません。

 

まとめ

  • ヨルはフィジカル最強で、メンタルも強い。
  • ヨルは貧しい家の出で、死んだ両親の代わりにユーリを育てるために「ガーデン」の殺し屋になった。
  • プロフィールは作中で描かれたヨルのまま。

ヨルといったら見た目はとても可愛く、その反面とてもかっこいいし強いというそのギャップが魅力ですよね。

ヨルの裏の稼業は清か濁かといったら濁でしょうが、それでもロイドに恋心を抱くようになったりしますし。

またアーニャの存在もありフォージャー家に癒されたりなどもしています。

そんなどこにでもいる女性としての心情や姿を目にする度に「ヨルには幸せになってほしいなあ」と思いますねぇ。

偽装家族のオチがどうなるのか今はちょっと怖いですけど、どうかホームコメディらしく笑って泣けて爽やかに終わってほしいと祈っております(^_^;)。

そんなヨルのバッドエンドを示唆するような”ある噂”が出ているのをご存知でしたか?

そのことについてはこちらの記事で↓↓↓

『【スパイファミリー】ロイドとヨルは敵対か?ヨルが死亡するかも考察』