前田拳太郎の腹筋・筋肉は空手やダンスで!ジュノンなど経歴まとめ!

2021年10月27日

この記事では現在『仮面ライダーリバイス』で主人公・五十嵐一輝を演じている「前田拳太郎」さんの経歴についてまとめています。

ネット上でも言われている前田拳太郎の筋肉美についてや、彼が仮面ライダーを演じるに至った経歴などを紹介します。

彼の経歴を知った上で仮面ライダーリバイスを見れば、また違った面白さや楽しみ方ができるかも知れません。

 

前田拳太郎の腹筋・筋肉は空手やダンスで!

前田拳太郎さんはとにかく「腹筋がきれいでイケメン」と言われています。

その腹筋は現在放送中の『仮面ライダーリバイス』でも披露されています。

確かにキレイに6個に分かれた形の腹筋ですね!

彼の腹筋がここまでキレイな理由は、彼がこれまで培ってきた『空手』と『競技ダンス』のおかげだと言えるでしょう。

空手やダンスはどちらも腰を捻って動作を作り出すことが非常に大事な競技です。

それは自然にお腹周りを刺激し腹筋が強くなっていきますので、きれいな腹筋が出来上がることは必然と言えるでしょう。

「でも空手は分かるけど、競技ダンスって何?」

とここで思われる方もいるかも知れませんね。

ここでは競技ダンスという聞き慣れないものについても触れながら、前田拳太郎さんの空手やダンスの実績などを見ていきましょう。

空手流派は松濤館流

前田拳太郎さんのやっていた空手の流派は「松濤館流(しょうとうかんりゅう)」といいます。

空手には素早いフットワークで間合いを制する伝統空手と、足を止めて打撃を打ち合うフルコンタクト空手とがあります。

松濤館流は伝統空手に位置します。

この流派で有名な空手の選手には、現在海外のMMA(総合格闘技)でも活躍する堀口恭司選手がいます。

間違いなく日本の軽量級トップ選手であるだけに、この空手の流派のすごさが分かりますね!

前田拳太郎さんはこの松濤館流の空手2段だそうです。

もともとはお父さんが空手をやっていたそうで、”拳太郎”という名前にもお父さんの想いが込められているように思えます。

 

前田拳太郎さんは川口市立岸川中学校出身です。

2014年に行われた『はまなす杯第8回全国中学生空手道選抜大会 埼玉県代表選手大会』に出場したそうです。

高校は栄北高等学校普通科に進学したようで、2016年開催の『第52回国際玄制流空手道連盟武徳会全国大会』に出場した記録があります。

引用元:第52回国際玄制流空手道連盟武徳会全国大会

現在、前田拳太郎さんは22歳(2021年現在)ですから5年前にあたる2016年はちょうど17歳です。

年齢的にも高校生と一致しますし、同姓同名ということは考えづらいですね。

競技ダンスとは?

競技ダンス(きょうぎダンス)はダンス演技における技術や芸術要素を競うもので、

競技会(コンペ)において競われる。

引用元:ウィキペディア

社交ダンスと言ったほうが馴染みがあるかも知れませんね!

オジサン世代の方には一昔前にテレビでウッチャンナンチャンが社交ダンスに挑戦して話題になっていたことが記憶にあるのでは?

この競技ダンスでも前田拳太郎さんは素晴らしい実績を残しているんです。

競技ダンスの実績

前田拳太郎さんは獨協大学に進学し競技ダンスを始めたんだとか。

そして2018年開催の『第44回松前重義杯争奪学生競技ダンス選手大会』で団体優勝。

個人では種目別で優勝と準優勝をそれぞれ飾っています。

こちらにその詳細が書いてあります。

引用元:第44回松前重義杯争奪学生競技ダンス選手大会

獨協大学の名前が団体成績トップの位置にありますね!

また『松前18Jr C』というクラスの1位に前田拳太郎さんの名前があります。

 

 

ジュノンなど前田拳太郎の経歴まとめ

ここからは前田拳太郎さんのプロフィールや、芸能活動の経歴についてまとめていきます。

プロフィール

生年月日 1999年9月6日
出身地 埼玉県
身長 182cm
血液型 O型
趣味 読書、漫画、アニメ
所属 LDH JAPAN

また実の妹である「前田こころ」さんは同じく芸能界で活躍しており、ハロプロの「BEYOOOOONDS」に所属しているアイドルなんです。

兄貴がイケメンなら妹はやっぱり美人ですね!

しかもそのハロプロの先輩であり、『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』にも出演していた工藤遥さんが前田拳太郎さんと幼馴染というすごい関係性!

工藤遥さんにとってはアイドルの後輩が前田こころさんであり、ヒーローの後輩が前田拳太郎さんという奇妙な関係性なんですね(笑)

仮面ライダーリバイス「五十嵐一輝」役

前田拳太郎さんがお茶の間の目に大きく触れたのは、現在放送中の『仮面ライダーリバイス』でしょう。

この作品の主人公「前田拳太郎」役に選出されました。

仮面ライダー作品といえば佐藤健さん菅田将暉さんなどが経験を積んでおり、まさにイケメン俳優の登竜門と言うべき存在です。

この作品で大きな存在感を残すことができれば、今後前田拳太郎さんが芸能界で大いに活躍する可能性が大きいですね。

ジュノンボーイコンテスト出場

仮面ライダー作品といえばジュノンボーイ出身者が多いことで有名です。

前年のジュノンボーイコンテストでのファイナリストが仮面ライダーのキャストに選ばれる事が多く、前田拳太郎さんもその例に漏れないのかと思えば…。

実は意外にも前田拳太郎さんはジュノンボーイグランプリでは実績を残している方ではありません。

ジュノンボーイに参加したのは2018年で今から3年前と、少し時を遡ることになります。

このときは19歳でちょうど大学に進学したばかりの年齢でしょうか?

結果はベスト30どまりでファイナルまで進出できなかったようです。

ベスト30に選ばれているだけでも、そんじょそこら辺の男とは格が違うんですが(汗)

こう考えると仮面ライダー作品にはジュノンで優勝しなければ出演できないという訳ではなく、参加者全員に夢が持てますね!

出演ドラマ・舞台

出演作品は仮面ライダーを入れてもまだ3作品のみで、まだまだ実績は少ない感じです。

今後のいろいろな役柄に挑戦していってもらいたいですね!

2021年4月「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~」第1話

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

前田拳太郎(@kentaro_maeda_official)がシェアした投稿

2021年6月 舞台「サクラガーデンの約束」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

前田拳太郎(@kentaro_maeda_official)がシェアした投稿

 

前田拳太郎の筋肉と経歴まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

前田拳太郎(@kentaro_maeda_official)がシェアした投稿

  • 前田拳太郎は空手や競技ダンスの実績があり腹筋など筋肉がすごい
  • アイドル「前田こころ」の実兄であり、元モー娘。「工藤遥」とは幼馴染
  • ジュノンボーイコンテストでベスト30に残った経歴もある

ここまで前田拳太郎さんの経歴などについて深堀りしてきました。

彼の爽やかな演技に今後も注目していきましょう!

ちなみに前田拳太郎さん主演の『仮面ライダーリバイス』には、他にも肉体美を誇る俳優さんがいます。

気になる方はこちらもチェック。

濱尾ノリタカが仮面ライダーリバイスで筋肉がすごい!水泳など経歴まとめ