中村優一が昔病気で引退してた?今は俳優に復帰し仮面ライダージオウで響鬼・ゼロノス役も

2019年9月16日

こんにちは、当サイトの管理人で仮面ライダーファンの30代パパ『イガイガ』です。

今回は先日仮面ライダージオウに再出演した俳優の、『中村優一』さんについての記事を書いてみました。

中村優一さんは今は素晴らしい俳優として様々な作品に出演してきました。

しかしその昔に一度、俳優をそして芸能界を引退していたのです。

なぜ中村優一さんは芸能界を引退したのでしょうか?

病気なのでしょうか?

それとも他の原因があったのでしょうか?

今回は中村優一さんがなぜ昔、芸能界を引退したのか?その理由を探ってみました。

興味がある人はぜひ読む進めてみてください。

 

中村優一はなぜ俳優を引退したのか?

 

 

中村優一さんが芸能界から引退したのはいつなのでしょうか?

その期間は2012年9月~2014年8月の間で、この期間に中村優一さんは俳優業を完全にヤメていました。

一体なぜなのでしょうか?

その引退理由はあるネットニュースに書かれていました。

その記事によると中村優一さんには持病の腰痛があったようで、その痛みが演技の仕事に悪影響を及ぼしていたようです。

しかしそれだけが原因だったのでしょうか?

本当はそれ以外にもメンタル的にキツかった時期もあったのではないでしょうか?

芸能界というのは本当に弱肉強食といいますか、常に人々の目に留まる存在でないとすぐに芸能界から干されてしまいますよね。

それは本当に心理的プレッシャーになると思います。

生き残るのがシビアな世界で、なにか心の不安が晴れなくていれば将来への不安を感じてしまうはずです。

そういった心の状態もあったのかも知れませんね。

 

仮面ライダージオウの響鬼編・電王編で俳優に復帰

 

 

中村優一さんは2014年の8月に俳優として芸能界に復帰しました。

この時の復帰作が、2015年3月公開の映画『スーパーヒーロー対戦GP 仮面ライダー3号』でした。

 

 

ここで仮面ライダー電王のゼロノス(桜井侑斗)役を演じました。

腰の状態はだいぶ良くなったのか、仮面ライダーといえばエキサイティングな戦闘シーンが売りですが、腰痛がひどければそれすら出来なくなってしまいます。

そこから多くの作品に出演していますから、持病の腰痛はとりあえず治まっているようですね。

 

仮面ライダージオウで再び変身

 

その後時が経って2019年『仮面ライダージオウ』響鬼編電王編として再登場します。

 

 

最初は響鬼編の桐矢京介役で、続いて電王編の桜井侑斗役でもう一度出演するのです。

これにはファンは相当喜んだみたいですね。

 

 

 

中村優一さんが芸能界に復帰をしようと思った、そのきっかけは何だったのでしょうか?

ヒントはニュースサイトのインタビューで、芸能界から離れたことで「みんなから自分の記憶が消えていく淋しさがあった」というコメントを残しています。

つまりファンの心の中にいつまでも残り続けるために、俳優として復帰を決めたということでしょう。

芸能界に復帰する時は「本当に仕事があるのだろうか?」「今からやり始めて大丈夫なんだろうか?」(年齢を考えて)と思っていたそうです。

ただ俳優として復帰するという話が出たときには、多くのファンが喜びのメッセージを中村優一さんに贈ったそうです。

それが俳優としての原動力となり、復帰して数年経っている今でも頑張れているのだそうです。

 

今後の俳優活動としての抱負

 

俳優として復帰した中村優一さんが今後仮面ライダーのネタでもやっていきたいことがあるそうです。

まずは仮面ライダー響鬼で共演した『細川茂樹』さんと、2人で響鬼に変身してみたいそうです。

 

 

役柄では『京介』という、細川茂樹さん演じるヒビキの弟子というものでした。

それが仮面ライダージオウで響鬼の名を襲名し、師匠と同じ姿に変身できるようになったのです!

京介はヒビキの前では一度も響鬼として変身したことがありませんので、それは共演してみたいと思いますよね(^o^)

 

また仮面ライダー電王のミュージカルにも挑戦してみたいそうです。

 

 

かつての主演『佐藤健』さんとの共演が実現すれば、とても興味深いものになりそうですね!

中村さんは若い年齢のうちに、ミュージカルや舞台といった体力が必要なものにたくさん出演したいそうです。

そのために今からボイトレを頑張っていくらしいですね(笑)

 

 

中村優一のプロフィールと経歴

 

中村優一さんの簡単なプロフィールと経歴情報です。

実はジャニーズ出身という経歴の中村優一さん、どういった経歴で芸能界入りしたかなど見てみましょう!

 

中村優一のプロフィール

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#中村優一#なかむらゆういち#カムバックゼロノス#デネブの絡みも相変わらず可愛い#実は特撮が好きなんです笑笑#電王#また映画やってほしい件について

自己満おんりーさん(@i_love_tonikaku_ikemen)がシェアした投稿 –

 

生年月日:1987年10月8日

出身地:神奈川県

身長:177cm

血液型:O型

趣味:少女漫画、筋トレ

特技:スキューバダイビング、スノーボード

所属事務所:G-STAR.PRO

引用元:Wikipedia

 

中学時代に突然足が速くなって、陸上部にそのまま所属し副部長まで務めていたそうですね。

少女漫画を読むことが好きなようで、これは意外ですね。

キュンキュンしたいのでしょうか?

 

中村優一の俳優経歴

 

2003年:ジャニーズjrに所属

2004年:「第1回D-BOYSオーディション」にてグランプリ獲得

2005年:ごくせん第2シーズン/川田優一 役

2005年:仮面ライダー響鬼/桐矢京介役

2007年:仮面ライダー電王/桜井侑斗役

2010年:持病の腰痛が悪化し芸能活動休止

2012年:治療を続けるために芸能界を引退

2014年:俳優として芸能界に復帰

引用元:Wikipedia

 

探してみたらジャニーズJr.時代の中村優一さんがTwitterに出ていました。

その画像を引用させていただきます。

 

 

初々しいですね~!

2014年以降、芸能界に復帰してからの中村優一さんの出演作品にはこれらがあります。

 

2015年:薄桜鬼SSL 〜sweet school life〜/主演 土方歳三 役

2017年:もひかん家の家族会ぎ/主演 もひかん 役

2017年:映画スレイブメン/主演 しまだやすゆき 役

2018年:最後の晩ごはん/主演 五十嵐海里 役

 

この記事のまとめ

 

 

  • 中村優一は持病の腰痛のため一度芸能界を引退していた
  • その後みんなの記憶に残り続けるためにも俳優業に復帰
  • 中村優一は仮面ライダー作品に中村優一は多く出演しており、今後は過去作の番外編やミュージカルにも出演願望あり

以上が一度引退してから、俳優に返り咲いた中村優一さんについての記事です。

仮面ライダーファンとしては過去にライダーとして活躍していた役者さんが引退するというのは、放送が終わっていたとしても残念に感じてしまいます。

中村さんも役者として帰ってきてくれたのですから今後の活躍と、ぜひ仮面ライダー電王のミュージカルを実現させて欲しいですね!(^o^)

それでは今回の記事はここまでとなります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!