最近見ないパパイヤ鈴木は減量で痩せていた!昔と今現在の画像比較や経歴も

2019年8月18日

こんにちは、当サイト管理人『イガイガ』です。

今回の記事は最近見なくなったと思っていたら、見事仮面ライダージオウの夏の映画で変身するパパイヤ鈴木さんについてです。

一時期パパイヤ鈴木さんをテレビでは見かけていたのですが、最近ではほとんど見なくなっていました。

ですが2018年にNHKの連続テレビ小説で俳優として出演していたと思えば、ダイエットに成功していて昔よりもだいぶシャープになっていました。

そして今度は仮面ライダーになってスクリーンに映し出されます。

そこで今まで見かけなかったパパイヤ鈴木さんは、一体どんなことをしてきたのか?

気になってしまったので、調べてみました。

ちょっと意外な活動も行っていましたので、チェックしてみてくださいね。

劇場版仮面ライダージオウ出演のパパイヤ鈴木についてはこちら

 

 

パパイヤ鈴木はなぜ最近見なくなった?

 

 

パパイヤ鈴木さんは2012年3月から沖縄県に移住していました。

沖縄県内の読谷村(よみたんそん)という名前の村に住んでいるようですね。

ちなみに読谷村とは人口4万人ほどの沖縄県中部から突き出た半島です。

これが読谷村の海です。

 

 

とても綺麗な海ですねぇ(*^^*)

 

パパイヤ鈴木が沖縄移住を決めた理由

 

なぜパパイヤ鈴木さんは沖縄に移住したいと思ったのでしょうか?

その理由は『子育て』にあるようです。

パパイヤ鈴木さんには高校生の長女『鈴木彩花』さんと、中学生の長男『鈴木太晴』さんの2人の子供がいます。

パパイヤ鈴木さんはその子供たちに、沖縄の大自然の中でのびのび育って欲しいという願いを込めて移住したそうです。

2016年に掲載された新聞記事によると、当初は急な沖縄への移住に子供たちは大反対だったそうですが現在は新しい友達も増え、また東京からも友達が来てくれるようで子供たちも沖縄生活を楽しんでいるようです。

 

パパイヤ鈴木が痩せた減量方法とは?昔と今現在を画像で比較

 

 

パパイヤ鈴木さんは昔かなりの肥満体型でした。

2003年~2008年まで放送されていた『元祖!でぶや』ではタレントの石塚英彦さんと食レポをやっていて、「まいう~」は流行りましたよね?

パパイヤ鈴木さんは体重がマックス時は110kgはあったようですよ!!

しかしある時期から減量を始めて、体重を大幅に減らすことに成功しました。

その減量値は-34kgに成功しています。

現在は76kgにまで体重が落ちたということですね!

 

昔の画像

 

 

現在の画像

 

 

かなり違いますよね!?

頬の輪郭がかなり小顔になったと思います。

 

パパイヤ鈴木さんが実践したダイエット・減量方法

 

パパイヤ鈴木さんはどんな方法で34kgも体重を落としたのでしょうか?

それは「無理なく痩せれるダイエット」を実践してきたようです。

以下にパパイヤ鈴木さんが実践していたダイエット方法を羅列しました。

野菜中心の食事でご飯を少なめにする。

早食いしない。

午後6時半前に夕食を終わらせる。

空腹時にウォーキングする。

 

特に最後の「空腹時にウォーキング」というのはとても効果的で、お腹が空いているときというのは血糖値が少なくなります。

血糖値が少ないということは体内に糖分が少ない状態です。

ウォーキングなどの有酸素運動というのは、運動開始直後は脂肪ではなく体内の糖質が先にエネルギーとして使われます。

しかし空腹時というのは体内の糖質が少なくなっているので、最初から脂肪がエネルギーとして使われやすいのです。

この性質を利用して、同じ運動量なのに消費カロリーが多くなるというやり方を実践していたのでしょうね!

 

 

パパイヤ鈴木の減量法が本として出版に

 

パパイヤ鈴木さんは1番太っていた頃から34kgの減量に成功しました

その間わずか2年です。

その素晴らしい変貌の実績から、ダイエットに向かうための心構えなどを書いた『デブでした。 目標を決めない「なんとなくダイエット」で劇的変身!』を出版しました。

 

 

この実績からパパイヤ鈴木さんはダイエットについての講演会にもゲストとしてお呼ばれされるそうですね!

上記の本を読むことによって、ダイエットする時の心構えなどを学べるそうです。

 

 

パパイヤ鈴木のプロフィールと最近の活動経歴

 

 

ここではパパイヤ鈴木さんが最近どんな活動をやっているのか、ダンスや振り付け以外の仕事についてまとめてみました。

戦隊などパパイヤ鈴木が振り付けたダンスの数々ほこちら

沖縄に移住はしましたが、週末のみを沖縄で過ごしているようで平日は東京に出てきて仕事を頑張っているようですよ。

そんな現在彼が取り組んでいる活動や、ここに至るまでの経歴を見てみることにしましょう。

 

パパイヤ鈴木のプロフィール

 

本名:鈴木 寛(すずき ひろし)

生年月日:1966年6月29日

出身地:東京都

出身校:明治大学付属中野高校定時制

職業:ダンサー、振付師

血液型:O型

所属事務所:プランチャイム

引用元:Wikipedia

 

出身校である明治大学付属中野高校の定時制にはジャニーズの東山紀之さんなどがおり、パパイヤ鈴木さんと同級生なんだそうですね!

パパイヤ鈴木さんも東山紀之さんも50歳を超えていますが、そうは見えない程にとてもお若いですね!

なんと元々パパイヤ鈴木さんはジャニーズ事務所に所属していたアイドル候補生だったのです!

びっくりですね、イメージが違いすぎて!(^_^;)

元々若い頃にはパパイヤ鈴木さんは東京ディズニーランドでパレードのダンスを行っていたようですね。

ちょうどパパイヤ鈴木さん御本人のブログに、ディズニーのダンサー時代の写真が出てきました!

 

引用元:パパイヤ鈴木公式ブログ

 

若いですね~!!(笑)

そこから2000年代前半に、「パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ」というユニットで脚光を浴びましたね。

 

 

ダンス教室プロフィール

 

本職のダンスを活かして、2014年にセイハダンスアカデミーという名前のダンススクールをプロデュースしています。

このセイハダンスアカデミーは東京をはじめ、大阪・あいち・福岡の4校で現在スクールを展開しているようですね。

このダンススクールの中にある子ども向けカリキュラム、「パパイヤ式キッズダンスアカデミー」というものの内容をパパイヤ鈴木さんが制作しているようですね。

セイハダンスアカデミーについて詳しくはこちら

 

俳優としてのパパイヤ鈴木

 

2002年:釣りバカ日誌13 - 黒部海彦 役

2003年:連続テレビ小説 こころ – 落合薫 役

2007年:ヒートアイランド - ロナウド 役

2009年:大河ドラマ 天地人-甘糟景継 役

2018年:連続テレビ小説 半分、青い。 ‐ DJ 役

2019年:劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer- カゲン / 仮面ライダーゾンジス

 

 

 

そして今年の夏に公開する映画、『劇場版仮面ライダージオウ OverQuartzer』で仮面ライダーに変身する未来人を演じることになっています!

仮面ライダージオウ夏映画のパパイヤ鈴木の役どころについて

 

講演家としてのパパイヤ鈴木

 

パパイヤ鈴木さん、今やセミナー講師としても活動をしていました。

どんな内容の講演をしているのか調べてみたところ、以下のような内容で活動しているそうです。

 

□パパイヤ鈴木 いい人生のすすめ

□鈴木家の子育て

□リバウンド知らずのパパイヤ式ダイエット

□プラスマイナスゼロ論

 

などがありました。

ダイエット系の講演は実績がありますから分かります。

そして❝いい人生のすすめ❞❝プラスマイナスゼロ論❞などパパイヤ鈴木さんのポジティブな性格から、テーマの内容が想像できてしまいそうです。

普段の生活で取り入れられる人生を楽しくする秘訣や、夢の実現の仕方などを語ってくれる内容だそうですね。

ぜひ一度聞いてみたいです!

また子育てに関するテーマでも話しておられ、父親としての子育てへの関わり方などを語ってくれるようですね。

 

この記事のまとめ

 

 

  • パパイヤ鈴木は子供を自然の中で育てるために沖縄に移住した
  • 過去に110kgあった体重が、減量に成功し現在は76kg
  • パパイヤ鈴木は現在ダンサーや振り付けのほか、俳優・ダンススクールプロデュース・講演活動なども幅広く展開

 

これらが現在のパパイヤ鈴木さんの状態と、活動している内容のまとめです。

彼が今までやってきた経歴も面白いですが、これから彼がやっていく活動がまた面白いとな思えました。

特に33kgの減量を成功させたというのは素晴らしい経歴で、彼の講演を本気で聞いてみたいと思えましたね。

それでは今回の記事はここまでです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

芸能

Posted by igaiga