カロリーメイト歴代cm曲は誰?2020「米津玄師」以前の歌手まとめ

2020年の“身体バランス栄養食”こと、『カロリーメイト』のCMは既にご覧になられましたか?

今回は歌手の「米津玄師」さんが起用されています。

とても格好いい曲だと思いましたが、そこで気になったのが過去のカロリーメイトのCM曲にはどの様な歌手が歌っているのでしょうか?

この記事では、カロリーメイトのcm曲に今まで起用された歌手についてまとめています。

興味のある方は最後までチェックしてみてくださいね(^^)

 

 

カロリーメイト歴代cm曲は誰?

 

2020年のカロリーメイトのCM曲に起用された「米津玄師」さんの楽曲がこちらです。

幻想的な曲をバックに、1人の男性が狼のような大きなロボットと一緒に砂漠の中を歩いていくという作品です。

この砂漠の世界が“乾いた状態”を現していて、カロリーメイトを持った男性が乾きの世界を乗り越えていくといったイメージでしょうか?

この男性は曲を歌う米津玄師さん自身です

ちなみの米津玄師さんは徳島県出身で、カロリーメイトの製造元『大塚製薬』の創業者「大塚武三郎」さんも徳島県が出生の地といった共通点があります。

 

今回2020年に発表されたカロリーメイトのCMはテレビだけではなく、YouTubeなどの動画サイトでも流れていてより多くの方の目と耳に留まったのではないでしょうか?

この幻想的なCM曲を見て、以前に使われていたCM曲にはどんな歌手が歌っていたのかが気になったので調べてみました。

 

 

2020「米津玄師」以前の歌手まとめ

 

ではここからは過去のカロリーメイトのCM曲に使われた歌手と、その映像をまとめてみました。

どのくらい心が震えたのか?

その映像と曲がどれくらいマッチしているのか?

といった観点でも、独断と偏見たっぷりで優劣をつけていますのでご了承ください(^_^;)

2015年:「夢をあきらめないで」Anly

2015年のカロリーメイトCM“夢の背中”編で曲を歌うのは「Anly」さん、曲は『夢をあきらめないで』です。

こちらは受験に向かう女子高生が、カロリーメイトを持って試験に向かうというあらすじです。

ちなみにこの女子高生役は、「平愛梨」さんの実の妹である「平祐奈」さんです。

2016年:「3月9日」藤巻亮太

2016年のカロリーメイトCM曲“夢の背中”編で、ある受験生の試験当日に向かうまでの日々を描いたCM作品です。

歌う方は藤巻亮太」さんで、楽曲は『3月9日』です。

冒頭で「村上虹郎(にじろう)」さんがいきなり頭を丸めたシーンを見て、高校球児のエピソードかと連想しましたが違いましたね(^_^;)

村上さん演じる高校生の受験に対しての思い悩む姿が印象的です。

そして彼を応援する母親の姿にかなり感動してしまいました。

特にラストのカロリーメイトの裏にメッセージを書いて渡すシーンは、涙が浮かんできてしまいました(;_;)

この試験の結果がどうだったのか・・・、気になりますね!!

2019年:「ナイロンの糸」サカナクション

2019年のカロリーメイトCM曲“考えつづける人”編で、「サカナクション」が歌っていた『ナイロンの糸』という曲です。

こちらは砂漠の中を1人の男性が歩いていて、途中に無数の魚が彼の周りを泳ぎ始めます。

そして無数の魚はやがて1つとなっていって、巨大な魚へとなります。

その巨大な魚がとてもインパクト大ですね!

構図は2020年米津玄師Verと似ていますね。

元々は学生の青春時代を応援するようなCMだったようですが、この年くらいから路線変更をしたようですね!

しかしサカナクションの歌声が、幻想的な世界観に非常にマッチしています!

この様な世界観のCMは個人的に大好きですね!

 

カロリーメイト歴代cm曲の歌手まとめ

ここ数年でカロリーメイトのCM曲に起用された楽曲をまとめてみました!

あなたの気に入ったCM曲はありましたか?

もし気に入った楽曲があればぜひ手に取ってみてくださいね(^^)

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

 

音楽

Posted by igaiga