ラプンツェル双子の悪者の名前はスタビントン兄弟!悪役の男だが続編にも登場?

2020年9月22日

こんにちは、当サイト管理人「イガイガ」です!

今回の記事はディズニーの人気映画『塔の上のラプンツェル』についてです。

この作品には双子の悪者が登場するのですが、彼らがラプンツェルの続編にも登場しているのをご存知でしたか?

ということで彼らの本編での活躍(?)と共に、続編の『ラプンツェルのウェディング』での登場シーンについてもネタバレします。

ぜひ最後まで御覧ください(*^^*)

 

ラプンツェル双子の悪者の名前はスタビントン兄弟!

 

ラプンツェルに登場する双子の大柄な悪者の名前は「スタビントン兄弟」といいます。

元々は今回のディズニープリンス「フリン・ライダー」と手を組んで、王宮のティアラを盗み出した盗賊です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

す スタビントン兄弟は 今回の新作w #塔の上のラプンツェル #手配書 #スタビントン兄弟 #フリン #フリンライダー #スタビントン #ラプンツェル #wanted #tangled #stabbington #stabbingtonbrothers #flynn #flynnrider #rapunzel

YUICHIROS(@sakyuichi)がシェアした投稿 –

 

しかしその逃亡の最中にフリンに騙されて、標的のティアラを持ち逃げされてしまいます。

それを恨みに変え、フリンを標的に行動するようになるのです。

こう考えると最初はフリンも立派な悪者ですね!?

 

物語の中ではよく捨て駒にされてしまう

 

途中でラプンツェルの義理の母親「ゴーテル」の誘いで、フリンを追い詰める作戦に乗ります。

その作戦に乗ることでラプンツェルとフリンを追い詰めるのですが・・・。

やっとのところで背後からのゴーテルの不意打ちにより、2人は意識を失ってしまいます。

結局フリンに続いてゴーテルからも捨て駒扱いされ、スタビントン兄弟は監獄に入れられてしまうのです。

 

 

悪役の男だがラプンツェル続編にも登場?

 

そんなあまり良い所の無かったスタビントン兄弟ですが、実はラプンツェルの続編作品『ラプンツェルのウェディング』にゲスト出演しています。

そのスタビントン兄弟が、どこのシーンに出演してくるのかネタバレしたいと思います。

 

物語のラストでスタビントン兄弟号泣

上記に引用したTwitterの画像がまさにその登場シーンなのですが、このシーンは『ラプンツェルのウェディング』ラストの場面です。

すべてが一件落着して、いよいよラプンツェルとフリンの結婚式で1番盛り上がる“指輪交換”でのシーンです。

無事に指輪交換を済ませ、誓いのキスを交わす2人に結婚式場は感度の祝福に包まれます!

その感動シーンの中に、どこかで見た双子の大男が立っています。

そう、スタビントン兄弟です!

横の看守の表情が良いですね(笑)

 

スタビントン兄弟が結婚式に登場した理由考察

どうしてスタビントン兄弟がラプンツェルとフリンの結婚式に現れたのか?

これは看守の付き添いを付けるという条件で、ラプンツェルの結婚式に2人が出席したかったという事でしょう。

だってよく見ると、その手には“手錠がかけられたまま”ですから!

そこまでするという事は、よっぽど2人の晴れ姿を見たかったという事が予測出来ますね(笑)

しかもハンカチを持って号泣しているところが見れるので、2人が実はすごく涙もろいという事が分かりました。

そんな優しい性格というのが、本来のスタビントン兄弟なのかもしれませんね。

『塔の上のラプンツェル』本編ではがっつりディズニーヴィランズ(悪役)でしたが、実はすごく愛されても良いキャラなのかも!?

 

ラプンツェル双子の悪者スタビントン兄弟の続編シーンなどまとめ

『塔の上のラプンツェル』で登場した双子の悪者「スタビントン兄弟」についての記事でした。

彼らがいたからこそ、ラプンツェルのお話が盛り上がったという事を考えるとスタビントン兄弟は無くてはならない存在ですね。

スタビントン兄弟だけではないですが、顔やエピソードは知っているけど名前が出て来ないというキャラクターは他にもいるかも知れません。

こういったサブキャラクターに目を向けるのも、ディズニー作品を楽しむ方法の1つですね\(^o^)/

それでは今回の記事はここまで、最後までお読みいただきありがとうございました!

名前が出てこない“酒場の荒くれ者たち”の名前についてはこちらの記事