トイストーリー3サニーサイド保育園いもむし組は何歳?モカールじいさんにカメオ出演の子供はだれ?

2020年5月4日

こんにちは、当サイト管理人「イガイガ」です。

今回の記事はディズニー映画『トイストーリー3』の舞台となった、保育園について記事にしました。

トイストーリー3と言えば新しいおもちゃのキャラや、感動のラストシーンが大きな印象に残る作品です。

そんな物語のメイン舞台になった保育園を知る事によって、もう一度トイストーリー3という作品を楽しむことが出来ると思います。

ぜひ最後までご覧ください(^^)

 

トイストーリー3サニーサイド保育園いもむし組は何歳?

 

ウッディやバズ達おもちゃの一行が向かった保育園の名前は『サニーサイド保育園』といいます。

この保育園はウッディ達の持ち主であったアンディ」が昔通っていた保育園なんです。

なので物語のラストで、同じ保育園に通っていたボニー」にウッディ達を預けるのも自然な流れといえばその通りなんですね。

 

サニーサイド保育園の年少いもむし組は“おもちゃの墓場”

このサニーサイド保育園に入った新入りたちは、その保育園の独裁者である「ロッツォ」の命によって1番おもちゃの扱いが酷い『いもむし組』に配置されるのです。

 

そのいもむし組の子供たちが、おもちゃを使って遊ぶシーンがこちらです。

 

うん、これはトラウマになってしまいます(゜o゜;

これだけ激しく叩きつけられたり、投げ飛ばされたり、踏んづけられてしまうお陰で「いもむし組」のおもちゃ達の大半は壊れてしまうのだそうです。

なのでこのいもむし組はまさに“おもちゃの墓場”と呼ばれも可怪しくないですね。

なんだか1作目に登場した悪ガキ「シド」を思い出してしまいますね(-_-;)

 

このいもむし組は年少組で、年齢は満3歳の子供達がいます。

トイストーリー3ではいもむし組の子供達が猟奇的に描かれていますが、実際彼らに罪はありませんよね?

よく考えてみればやっと3歳になったばかりの子供達が、おもちゃを労りながら扱うなんて不可能なんですよね(^_^;)

投げる・叩くは当たり前、ナメたり強く当てたりも日常茶飯事です。

僕の実体験ですが、甥っ子の男の子が音の出るおもちゃで遊んでいたのですが、床に叩きつけて壊してしまうという事がありました。

そのおもちゃは僕の息子の遊んでいるおもちゃだったので、その場はグッと堪えたのを覚えています(笑)

とにかく、このくらいの年齢でおもちゃを大事に扱うのは難しいという事ですね。

 

いもむし組の上の年中組は「ちょうちょ組」といいます。

ちょうちょ組はひとつ上の年齢の子達ということもあってか、物語の中ではとても落ち着いておもちゃを丁寧に扱ってくれているのです。

しかし保育園の中で年齢が1つしか変わらなければ、実際はおもちゃの扱いは大して変わらないと思うのは僕だけでしょうか?

 

ボニー・アンダーソンもサニーサイド保育園の園児

 

物語のラストでウッディ達の新しいご主人になる「ボニー・アンダーソン」も、このサニーサイド保育園の園児です。

ボニーは4歳という設定だったので、この「ちょうちょ組」だったんですね!

彼女は物語の途中でサニーサイド保育園から家に帰ろうとしているウッディを見つけ、家に持ち帰ってウッディと楽しく遊びます。

これがウッディの心に火を灯し、次のおもちゃの主になるキッカケになるんですね!

ちなみにボニーは『トイストーリー4』にもしっかり出演しています。

まだ観ていない方はぜひチェックしてみてください(*^^*)

 

 

カールじいさんの空飛ぶ家にカメオ出演の子供

 

実はサニーサイド保育園の子供達が、ディズニー作品『モンスターズ・インク』に登場しているのをご存知でしたか?

そのシーンをこちらの記事で紹介したいと思います。

モンスターズインクと言えば、“子供達が寝静まったあとの部屋に現れて、子供達を驚かせることでその悲鳴のエネルギーを回収していく”という話。

その驚かされる子供達の中に、サニーサイド保育園の子供が登場してくるのです。

 

「カールじいさんの空飛ぶ家」にお団子2つ頭の女の子

 

「カールじいさんの空飛ぶ家」には、サニーサイド保育園の「お団子2つ頭の女の子」「ロッツォ」が出演しています。

ちなみにこの女の子の名前は分かっていません。

が、もし知っている方がいるようでしたらコメント欄からお気軽に教えて頂けると嬉しいです(*^^*)

この時はまだトイストーリー3は公開されておらず、ロッツォもまだキャラクターとしては姿のみの先行登場だったんですね。

 

「モンスターズインク」ブーがサニーサイド保育園に入園?

 

これも有名な話なんですが、『モンスターズインク』のヒロイン「ブー(メアリー・ギブス)」がサニーサイド保育園のチョウチョ組に登場しているというのです。

上に引用させて頂いたTwitter投稿の女の子ですが、確かにブーが成長したらこんな感じの女の子になってそうです!

しかしこの可能性は公式の発表で否定されているようで、この女の子とブーには関係はないようです。

 

ここでは否定されてしまった“サニーサイド幼稚園にブーの成長後の姿がある説”ですが、こういった妄想をして楽しむのも良いものですね!

他の作品との繋がりがたくさんあるディズニー作品の良さの1つですよね(*^^*)

これからも新しいディズニー作品が登場される度に、隠れキャラを探してみましょう!

 

トイストーリー3サニーサイド保育園とカールじいさんの空飛ぶ家にカメオ出演の子供まとめ

トイストーリー3でウッディ達が活躍する舞台『サニーサイド保育園』についての記事でした。

トイストーリーシリーズには必ずと言っていいほど、おもちゃを酷く扱う外敵が登場します。

今回はそれが“保育園児”だったんですね!

しかしウッディ達の持ち主だった「アンディ」が通っていた保育園であり、次の持ち主「ボニー」も登場するなど物語の聖地になっている場所です。

また『カールじいさんの空飛ぶ家』など、他の作品に登場する園児たちにも機会があったら注目してみてくださいね\(^o^)/

それでは今回の記事はここまで、最後までお読みいただきありがとうございました!

トイストーリー3のロッツォ(悪役のクマ)についてはこちら