魔女の宅急便・おソノさんの子供の名前は?妊娠時より出産後の体型がかわいい!

皆さんこんにちは、当サイト管理人「イガイガ」です。

今回の記事はジブリ映画『魔女の宅急便』に登場してくるおソノさんについてです。

このおソノさんは主人公キキの宿主であり、良き相談相手というキキのお姉さんのようなキャラクターでした。

そんなおソノさんは映画の中では妊婦として登場してきましたが、EDロールの中で赤ちゃんを無事に出産しているのが確認できます。

そこで疑問に思ったことが下記2点。

  • おソノさんの子供の名前は何というのか?
  • おソノさんが痩せていて、かわいい!

という事です。

それについて記事にしたので、僕と同じく気になった方はぜひ最後までお読みください(*^^*)

 

魔女の宅急便・おソノさんの子供の名前は?

 

 

おソノさんは『魔女の宅急便』のエンディングシーンで、赤ちゃんを出産しているのが映し出されていました。

赤ちゃんを旦那さんが抱っこしているのが分かりますね?

この赤ちゃんは女の子で名前は「ノノ」ちゃんといいます。

ノノちゃんなんて、すごく可愛い名前ですね(*^^*)

 

 

魔女の宅急便の原作ではおソノさんの娘も結婚

 

原作版の『魔女の宅急便』ではノノちゃんにまつわるエピソードも出てきます。

第6巻ではキキはもう35歳で2児のママ、11歳になった双子ニニ(女の子)とトト(男の子)も登場します。

映画の頃のキキが13歳ですから、22年経過している事になります。

この時おソノさんの娘ノノは推定22歳くらいですね。

第6巻ではノノが結婚式を挙げるシーンがあります。

ちょうどキキが子供を産んだ頃に近いですね。

幼少期のノノをすっ飛ばしての展開に、なんだかビックリです!

 

 

おソノさんが妊娠時より出産後の体型がかわいい!

 

 

 

実は「魔女の宅急便」のスタッフロールの映像で、出産後のおソノさんの姿が写っています。

その姿がこちらのTwitter投稿に載っています。

 

上記投稿の右上の画像がそうですね!

出産前に比べてとてもスリムになっていますね(^^)

この体型に変化について、その姿が“かわいい”と話題です。

 

 

 

 

ここで確かなのは、おソノさんは元からの肥満体系ではなかったという事ですね!(笑)

子供の頃におソノさんを初めて見たときには、単純に太っている女性と思っていました(失礼)

おいしいパン屋さんという環境ですから、妊婦さんになってお腹が空きやすくなったらすごく食べてしまいそうですよね。

それでも産後太りにならなかったのは、おソノさん流石という感じですね!(^_^)

 

魔女の宅急便・おソノさんの子供の名前と出産後の体型についてまとめ

 

 

以上、魔女の宅急便でおソノさんが産んだ子供についてと、出産後に痩せてかわいいおソノさんについてでした。

おソノさんの子供はやっぱり成長した後は、おソノさんにそっくりになるのでしょうか?

どんな容姿なのか気になりますね(^_^)

そしておソノさんは体格の良いお母さんという印象でしたが、実は美人だったというジブリ界を賑わせた事実に衝撃を受けました(笑)

こういう原作に関する面白ネタがあるのが、ジブリ作品の良い所ですね!

それでは今回の記事はここまでになります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

意外と知られていないおソノさんの旦那の名前についてはこちら

ジブリ, 映画

Posted by igaiga