魔女の宅急便トンボの自転車は物理的に空を飛ぶの?プロペラや走ったカーブについても

こんにちは、当サイト管理人「イガイガ」です。

今回はジブリ作品『魔女の宅急便』についての記事です。

取り上げたいテーマについては、“トンボの自転車って、実在したら空を飛ぶのか?”ということ。

あの独創的なデザインの自転車が、果たして本当に飛ぶことが出来るものなのでしょうか?

といったことが気になったので、少し調べてみました!

 

魔女の宅急便トンボの自転車は物理的に空を飛ぶの?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#ジブリ#魔女の宅急便 #キキ#トンボ#ジジ#ジブリ好きな人と繋がりたい

Ms.panda(@mymy_favorite21)がシェアした投稿 –

 

映画の中ではトンボの作っていた飛行用自転車は、確かに空を飛びました!

その造りは自転車の先に大きなプロペラがくっ付いており、とても斬新なデザインでした。

果たしてこの造りで本当に空を飛ぶのでしょうか??

 

実際に空を飛んだ自転車はある

 

 

実は2013年にチェコの首都プラハで、実際に自転車が空を飛んだそうです!

ただしこの自転車は人力ではなく、電動の仕掛けでした。

名前は「ホバーバイク」と言うそうです。

自転車の前後に水平に取り付けられた6枚のプロペラが、リモコンによるスイッチで作動し自転車を浮かび上げたのです。

トンボの自転車では前方に直角に付けられていたプロペラでしたが、この自転車では水平なので見た目は大きく違っています。

ちなみにこの自転車の総重量は約100kgはあるそうで、もはや自転車と言えるのか疑問に思えますね(笑)

制作費は数万ドル(日本円で数百万)で作れるらしく、3~5分は空中を飛ぶことが可能なんだそうです。

 

人力の自転車で飛ぶのは難しい?

 

ここでトンボが自らの足で漕いでいた自転車について考えてみます。

『6枚のプロペラを同時に回して、総重量100kgの電動自転車が5分近く空を飛ぶ。』

これを人が自力で漕ぐ、前方のプロペラ1枚の自転車で5分近く飛ぶとしたら・・・。

極めて難しいのはすぐに分かりますね(笑)

だってまずは大きなプロペラを取り付けただけで自転車の重量は上がりますし、それを漕ぐための脚力は余程の力がないといけません。

ということはトンボの足腰はアスリート並みに筋肉隆々のものでなければいけません。

 

 

・・・とてもそのように見える顔ではありませんね(^_^;)

 

 

トンボの自転車のプロペラと走ったカーブについて

 

 

ここでトンボが飛ぼうと思って乗っていた自転車についてですが、やはり印象的なプロペラについてです。

映画の中では、トンボとキキはかなりスピードが出る坂道を下って行きました。

しかもけっこうな急カーブもある道でした。

 

 

この道をあの大きなプロペラで、果たして自転車を倒しながら降りていけるのでしょうか??

おそらく自転車を倒した時に、プロペラが道に当たって壊れてしまうと予想します。

つまり普通に挑戦したら失敗に終わるでしょうね!

 

キキの魔法も影響か!?

 

ちなみに映画の中ではトンボの自転車は飛んでいました。

(飛んでたというよりも、落ちていた!?)

それでも滞空時間は長かったように思えます。

これはもしかしたら、後ろに乗っていたキキの空を飛ぶ能力が作用していたのかなとも思いました。

キキも必死になっていたために、そういった力を発揮したのかも知れませんね。

ちなみに「魔女の宅急便」のエンドロールで、トンボの自転車は飛躍的に進化しています。

 

 

自転車というのは中の構造だけで、外見はほぼ飛行機ですw

 

空を飛ぶことに挑戦した自転車

 

ここで実際に自転車で空を飛んでみようと、果敢にチャレンジした勇者たちの動画をまとめてみました。

 

 

このくらいの下り坂でも少年はかなり怖そうでした!

ということは映画「魔女の宅急便」に出てくる、トンボとキキが降りてきた坂道は相当怖いものでしたでしょう!

まさに某テーマパークの「フ◯ヤマ」といった感じかと(^_^;)

しかも対向車だってビュンビュン走ってくる中の挑戦ですからね。

 

 

こちらの自転車はパラシュートを使って飛ぼうとしています。

なんだか少し違う感じのする自転車ですね(・_・;)

 

魔女の宅急便トンボの自転車は物理的に空を飛ぶかまとめ

 

 

『魔女の宅急便』に出てくる、空を飛ぶトンボの自転車が実在したらについて記事でした。

やはり自転車で空を飛ぶというのは難しいようですね。

それでも、その夢を諦めずに挑戦し続けるトンボの姿というのはまるで飛行機の生みの親「ライト兄弟」のようですね!

しかし実際に自転車で空を飛ぶとなると、数百万円のチェコの電動自転車に乗るしかないのかも?

最後はお金が物を言う時代なんですねぇ~。

それでは今回の記事はここまでです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

トンボは好かれてる?嫌われてる?答えはこちらの記事へ

ジブリ, 映画

Posted by igaiga