トイストーリー3アンディの日本語声優は小野賢章!吹き替えやアニメキャラの出演作品まとめ

皆さんこんにちは、当サイト管理人「イガイガ」です。

今回はディズニー映画『トイストーリー3』で、成長した姿で登場してきた影の主人公“アンディの声優”について記事を書きました。

今までは子供だったアンディが大きく成長した姿の声はいったいどんな方が出していたのか?

気になる声優さんの活動経歴や、映画・アニメなどの出演作品をまとめましたのでご覧ください\(^o^)/

 

トイストーリー3アンディの日本語声優は小野賢章!

 

 

トイストーリー3では、第1作目のトイストーリーから10年の年月が経過した後のお話です。

1作目ではおもちゃと戯れる幼い男の子だったアンディも、10年経つとすごいイケメンの青年に成長していました!

その変化っぷりに驚いたファンの方も多かったようですww

 

 

そんな大学生になる成長したアンディの声を担当した声優は、「小野賢章」さんです。

小野賢章さんは声優であり、俳優でもあるマルチプレイヤーな方です。

声優と俳優のお芝居はセリフや声の出し方が違うようで、それを使い分けられる器用さがありますね!

そのデビューは4歳の子役であり、まさに俳優のサラブレッドという方なんです。

 

小野賢章のプロフィール

 

氏名:小野賢章(おのけんしょう)

生年月日:1989年10月5日

出身地:福岡県

身長:170cm

血液型:A型

趣味:ギター

特技:体操、バスケットボール

所属事務所:アニモプロデュース

 

小野賢章さんは俳優は4歳の子役デビューでした。

そして声優デビューは2001年からでした。

お芝居をしたいと思ったきっかけは、子供のときに特撮作品の『忍者戦隊カクレンジャー』を見てこの世界で活躍したい!と強く願ったそうです。

その後舞台「ライオンキング」のオーディションを突破して、俳優としてデビューしたのです。

子供ながらにその行動力は見事ですね!

 

歌手でもある小野賢章

 

 

小野賢章さんは俳優・声優を務めながら、2014年に歌手としてもデビューしています。

その代表作はこんな感じです。

 

 

 

とても上手に歌っていてビックリしますね!!

ちなみにこの音楽活動を開始した年(2014年)に、小野賢章さんは声帯ポリープの除去手術を行ないました。

その後何事もなく声優活動を再開しているという事で安心しました!

 

 

小野賢章の吹き替えやアニメキャラの出演作品

 

 

ではここから全てではないですが、「小野賢章」さんが過去に演じてきた声優作品を紹介していきましょう!

ここでは“映画の日本語吹き替え作品”と、“アニメ作品”についての代表作を紹介していきたいと思います!

あなたの好きな人物、キャラクターも小野賢章さんかもしれませんよ(^^)

 

映画の日本語吹き替え作品

 

トラブル・キッズ マックス・キーブルの大逆襲:マックス・キーブルズ(2002)

 

 

ハリーポッターシリーズ:ダニエル・ラドクリフ(2001~2011)

 

 

ルパン三世:ピエール(2014)

 

 

ブレイク・ビーターズ:フランク(2015)

 

 

ぼくとアールと彼女のさよなら:グレッグ(2015)

 

 

ダンケルク:トミー(2017)

 

 

ドラゴンハート 〜新章:戦士の誕生〜:エドリック(2017)

 

 

くるみ割り人形と秘密の王国:フィリップ(2018)

 

 

シエラ・バージェスはルーザー:ジェイミー(2018)

 

 

マレフィセント2:フィリップ王子(2019)

 

 

アニメ作品

 

黒子のバスケ:黒子テツヤ(2012)

 

 

幕末Rock:沖田総司(2014)

 

 

ポケットモンスター XY:アラン(2014)

 

 

遊☆戯☆王ARC-V:榊遊矢(2014)

 

 

BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS:奈良シカダイ(2017)

 

 

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風:ジョルノ・ジョバァーナ(2018)

 

 

BEM:ベロ(2019)

 

 

うちタマ?! 〜うちのタマ知りませんか?〜:山田ポチ(2020)

 

 

トイストーリー3アンディ役の小野賢章の吹き替えやアニメキャラの出演作品まとめ

 

 

以上が「トイストーリー3」で成長したアンディの日本語吹き替えを務めた、声優小野賢章さんの出演作品についてでした。

彼はトイストーリー以外にも『ハリーポッター』といった有名作品から、いくつかのディズニー作品までキャラクターを演じていますね。

今後の小野賢章さんの活躍にも注目しましょう!

それでは今回の記事はここまでとします、最後までお読みいただきありがとうございました(^_^)

ウッディがアンディに書き残したメモ書きの内容についてはこちら