【レスミルズ】ボディコンバット神曲の名前一覧!盛り上がる人気ナンバーは何番?

こんにちは、当サイト管理人の「イガイガ」です。

今回の記事は人気スタジオプログラムである『レスミルズ・ボディコンバット』についてです。

ボディコンバットだけに限らずに、レスミルズのフィットネスプログラムの魅力のひとつは❝音楽❞ではないでしょうか?

そんなボディコンバットの人気曲、通称❝神曲❞について取り上げていこうと思います!

もし皆さんの通っているフィットネスクラブのインストラクターさんが、この記事にリストアップしている人気曲が出来るようならリクエストなんかもしてみてください(^^)

 

【レスミルズ】ボディコンバットの神曲とは?

 

 

 

この記事で取り上げている神曲とは、長年ボディコンバットを受けてこられた常連さんやマニアの方々から支持を得ている人気曲のことです。

しかしかなり昔の曲は現在は使用できないそうなので、もしリクエストがある場合にはインストラクターの方に確認してもいいかも知れませんね。

また何か特別なイベントの時などはかなり古い曲でもレッスンでの使用解禁になるそうなので、イベント時などはレアな曲にも出会えるチャンスかも知れませんね!

ちなみに昔の曲というのは現在のボディコンバットとはウェアも違う物を着用していました。

例えばロンパンハンドラップなどがそうですね。

 

イベントの時には神曲や懐かしいウェアと共に、面白いパフォーマンスも見れたりするかも知れません。

僕が過去に見たイベントでのパフォーマンスは、インストラクターの方が突然真ん中でプロテインを飲み始めたり、何故かレッスン中にカレーを食べ始めるといったことがありました(笑)

さすがに若干そこまで行くとやりすぎ感がありますが、少なくても神曲と言われる素晴らしい音楽を持って来てのレッスンは可能でしょう!

では次の章から、実際にボディコンバットの人気曲をご紹介していきます!

 

ボディコンバット盛り上がる曲の名前と人気ナンバーは何番?

 

 

では実際にボディコンバットではどんな曲が人気で、イベントの時などに使われると盛り上がるのでしょうか?

実際に多くのボディコンバットに出ているファンの方からも意見を聞いて回ってみました。

視聴できるものはその音楽も載せてみましたので、ご覧になってください。

 

46-8 I Surrender (Hixxy Hardcore Remix)

 

 

ボディコンバット46番の8曲目より『I Surrender(アイ・サレンダー)』という曲がエントリーです。

アーティスト情報は『Cadence』です。

 

53-8 Summer Rain

 

 

ボディコンバット53番、8曲目「Summer Rain(サマー・レイン)」がここに登場です。

曲の制作アーティストは『Breeze vs. Brad Sure feat. Katie Halliday』という方です。

この曲は思わず口ずさんでしまいたくなる曲ですね(^^)♪

 

43-6 The Black Pearl (Dave Darell Radio Edit)

 

 

この曲はボディコンバットの1番の神曲、思い入れの曲だという方も多いのではないでしょうか?

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のテーマソング『The Black Pearl(ザ・ブラック・パール)』がボディコンバットで使用されていました。

この曲の代名詞とも言える独特な空手パンチと剣を使った型が登場し、これを覚えるだけで満足してしまうと言えるほどの曲なんです。

実際のレッスン動画も外国のものですがありましたので、引用させていただきました。

 

原曲はこちら↓↓↓

 

30-3&58-3 Shooting Star

 

 

ボディコンバット30番で人気があった3曲目『Shooting Star(シューティング・スター)』が、もう一度58番で再使用されるほどの人気曲でした。

僕は58番の方しか経験したことがないのですが、そちらも非常に盛り上がるボクシングトラックでした!

アーティスト名は『Bang!』です。

 

62-1a Someone Like You

 

 

『N-Finity』が歌う『Someone Like You(サムワン・ライク・ユー)』原曲はこの様に出だしがスローモーションですが、1:45辺りからの盛り上がっていく感じがボディコンバットのウォームアップを彩ってくれました!

ボディコンバットのウォームアップの中で1・2を争うほどに好きな曲です(*^^*)

 

50-7 Eye of the Tiger

 

 

映画ロッキーのテーマソングであり『Survivor』が発表したこの曲、『Eye of the Tiger(アイ・オブ・ザ・タイガー)』もボディコンバットに取り上げられていました。

7曲目のムエタイでこの曲が流れるとものすごく盛り上がりますね~!!

原曲はこちら↓↓↓

 

45-3 because the night

 

 

『Cascada』が歌うこの『because the night(ビコーズ・ザ・ナイト)は原曲だとミディアムテンポですが、もう少しアップテンポにしたものがボディコンバット45番の3曲目に使われています。

原曲はこちら↓↓↓

 

45-8 See The Light(Styles & Breeze Mix)

 

 

『See The Light(シー・ザ・ライト)』イントロの静寂から、どんどん盛り上がっていく所がすごく印象深い曲です。

個人的に言っちゃうとこのイントロ部分が1番好きです。

このイントロを聞くたびに鳥肌が総立ちになってしまいます!(笑)

原曲はこちら↓↓↓

 

47-4 FIRE

 

 

 アーティストのSCOOTERは曲のタイトルでもある「ファイヤー!」を叫ぶところがテンション上がりますね!(*^^*)

それだけじゃなく、かき鳴らされるギター音がまたカッコいいです。

SCOOTERは他にもボディコンバットの曲をたくさん手掛けていますので、もう一つこの次にご紹介しましょう!

原曲はこちら↓↓↓

 

 

56-4 Hello!

 

 

SCOOTERからもう一曲、ボディコンバット56番の4曲目から『Hello!(ハロー)』の紹介です。

この曲は色々と動きが切り替わって、たくさんの動きが出てくるので最近のボディコンバットのコリオに慣れた方には少し難しいかも知れませんね。

「Hello! Hello! (Hey,Hey!!)」

という箇所が特にかっこよく、一緒に「Heyhey!!」と叫びたくなってしまいます!

原曲はこちら↓↓↓

 

61-8 Like a Rainbow

 

 

ボディコンバット61番の8曲目、パワートレーニング3がこの『Like a Rainbow(ライク・ア・レインボウ)』です。

時間は全部で7分以上ある長めの曲ですが、カッコいいメロディが癖になってしまいます。

1度イベントのラストの曲でこれを使ってもらい、すごく盛り上がった記憶があります。

 

55-7 Let It Rock

 

 

ボディコンバット55番のムエタイでこの『Let It Rock(レット・イット・ロック)』が使用されていました。

かなり多くのニー(膝)と、ジャンプニーが登場してきます。

この曲は聞いてもらえば分かる通り、『Art Core』の作り出すギターサウンドが本当にかっこよくテンション大盛りあがりになります(*^^*)

 

 41-8 What Do You Want From Me? (Squad-E Remix)

 

 

『Cascada』という方が編曲したボディコンバット41番の8曲目が、この曲でこれも非常に盛り上がります。

特にラストのフロントスタンスになってからが、どんどんトランス状態になっていきます。

1ヶ月に1回はこの曲を受けたいと言っても、過言ではないかも知れませんね(笑)

原曲はこちら↓↓↓

 

46-7 BRAVEHEART

 

 

メル・ギブソンが主演の映画『ブレイブハート』の主題歌を、ボディコンバットのムエタイ用にアレンジした楽曲です。

『Frantic & Gammer』が編曲しています。

メインパートに入ってからのシンセサイザー音がかなりかっこいいですね!

これもスタジオ内の温度が一気に上昇して、めちゃめちゃ熱くなる音楽です!

原曲はこちら↓↓↓

 

【レスミルズ】ボディコンバット神曲の名前と人気ナンバー一覧まとめ

 

 

以上がボディコンバットのレッスンで盛り上がる神曲のまとめでした。

本当はこれ以外にもさらにたくさんの神曲があるのでしょうが、ここに入りきらないくらいボディコンバットには多くのいい曲があるのでこの位でご勘弁ください(笑)

やっぱり傾向としては終盤の方の、ムエタイとパワートレーニング3に集中して多い傾向ですね!

それだけボディコンバットはラストの方が熱いんですね!

担当インストラクター次第ですが、チャンスがあればこれら“神曲”といわれる楽曲でボディコンバットを楽しんでください(*^_^*)

それでは今回の記事はここまでです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。