仮面ライダー好きでファンのISSAがジオウの映画に出演!主題歌も歌うか?

2019年6月16日

こんにちは、仮面ライダー大好き当サイト管理人『イガイガ』です。

今回は夏に公開される仮面ライダージオウの劇場版に出演が決まった、DA PUMPの『ISSA』さんについて記事を書いてみました。

ISSAさんと言えばかねてより仮面ライダー好きを公言していて有名ですが、今回はついに自身が仮面ライダーに変身できることになったのです。

そんなISSAさんがどのような仮面ライダーに変身するのかや、映画本編で演じるキャラクターについて。

そしてこの映画にかける意気込みなどを紹介したいと思います。

映画オリジナル主題歌も担当するのかどうかも考察したいと思います。

仮面ライダージオウ夏映画にISSAが出演!変身ライダーは?

 

 

さっそく予告映像が解禁された、ISSAさんが出演する仮面ライダージオウ夏映画の予告映像から紹介します。

 

 

ISSAさんは今回の夏映画で、『仮面ライダーバールクス』というライダーに変身します。

 

 

仮面ライダーバールクスに変身するのは、ISSAさん演じる歴史の管理者『クォーツァー』のリーダーです。

ISSAさん以外にもDA PUMPの6人のメンバー(TOMO、KENZO、KIMI、DAICHI、U―YEAH、YORIがこのクォーツァーのメンバーとして登場します。

この仮面ライダーバールクス以外にも、他に2体の映画オリジナルライダーが登場してきます。

その2体とは『仮面ライダーザモナス』『仮面ライダーゾンジス』と言います。

・・・言いづらいですね(^_^;)

仮面ライダーゾンジスにはダンサーで振付師の『パパイヤ鈴木』さん、仮面ライダーザモナスには『斉藤 秀翼』さんが変身します。

仮面ライダーゾンジスに変身するパパイヤ鈴木さんの現在はこちら

 

実はこの3体は歴代仮面ライダーの名前をもじってネーミングされています。

 

仮面ライダーバールクス⇒BLACK RX(ブラックRX)

仮面ライダーザモナス⇒ZAMONAS⇒AMAZONS(アマゾンズ)

仮面ライダーゾンジス⇒ZONJIS⇒ZO、SIN(ゼットオー、シン)

 

 

つまり、ISSAさんが変身するバールクスとはブラックRXの文字の入れ替えで作られているということですね!

デザインもブラックのカラーを基調としていて、意識しているように思えますね。

他にもザモナスはアマゾンズゾンジスはZOとシンをモデルにして作られている感じですね。

ザモナスのグリーンがカラーなのと、ゴツゴツとした質感の表面は仮面ライダーシンの様ですね。

ということはISSAさんが変身するバールクスは、仮面ライダーブラックRXの力をライドウォッチで使うのかもしれませんね。

ジクウドライバーにくっ付けるライドウォッチを数個所持しているので、その中の1つがRX?

という感じです。

もしくは仮面ライダーブラックは『バイオライダー』『ロボライダー』に変身する能力があるため、それらのライドウォッチもあるかもしれませんね。

ここで登場するクォーツァーのライダー達はみんな昭和仮面ライダーを意識しているようです。

平成でなく昭和のライダーが登場する理由には❝時代の管理者❞であるクォーツァーの力が関係しているのかもしれませんね!

 

また彼らはタイムジャッカーとは別物というようですね。

前回の冬映画では、スーパータイムジャッカーの『ティード』が敵でしたが今回はタイムジャッカーの出番はあるのでしょうか?

 

 

当然戦い方もタイムジャッカーとは違うということです。

アナザーライダーを誕生させることが目的のタイムジャッカーとは違う目的で、主人公の常磐ソウゴ達を攻撃してくるということですね。

彼らクォーツァーがなぜ常磐ソウゴたちと敵対するのか、今後ストーリーが判明次第情報を載せていきますね。

 

無類の仮面ライダーファンISSA!どのくらい好きなのか?

 

 

今回待望の仮面ライダーに変身できるISSAさんは、子供の頃から仮面ライダーの大ファンで映画の制作発表記者会見で喜びをこのように語っていました。

 

「夢が実現して涙が出ました。それくらい嬉しかった」

「撮影の前の日は眠ることができずに、今も演技が大丈夫だったのかなと」

 

と語っていました。

どのくらいの大ファンなのかと言うと、以前音楽チャンネルに出演した際に等身大の本郷猛(仮面ライダー1号)のフィギュアを持っているということを語っていました。

その時のISSAさんは周りのゲストが引くくらい目がキラッキラだったそうですよ(笑)

他にも自宅には以前主題歌を担当した『仮面ライダー555(ファイズ)』のグッズが本棚にしっかり置いてあるそうです。

 

その他にもライブイベントの前はなかなか興奮して寝れないのだとか。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

明日はドキドキ😝🎤🎶👍 #issa #dapump #livedapump20162017redmatchless #issatagram #仮面ライダー45周年 #日本武道館 #仮面ライダー全員集合 #興奮し過ぎて眠れない夜

Issa hentonaさん(@issa_hentona)がシェアした投稿 –

 

 

 

ISSAは映画の主題歌も担当するか?

 

今回の仮面ライダージオウの夏映画にはDA PUMPのメンバーも出演しますが、それもあって主題歌はDA PUMPが担当することになりました!

という事はISSAさんの歌声がまたスクリーン上で聞けるということですね。

曲のタイトルなんかはまだ発表されていませんが、かっこいい曲になってくれることでしょう!

そんなISSAさんは過去にも様々な仮面ライダー作品の主題歌を担当してきました。

ソロでもそうですし、DA PUMPとしても主題歌を歌っています。

 

ISSAが担当した仮面ライダー主題歌①【仮面ライダー555/Justiφ’z】

 

代表的なのは仮面ライダー555『Justiφ’z 』がそうですね。

 

 

2003年に放送の平成仮面ライダー4作目の仮面ライダー555は、ISSAさんが主題歌を歌ってヒットした作品です。

疾走感溢れる曲調が仮面ライダーの雰囲気を出していて、とても人気のある曲ですね。

 

ISSAが担当した仮面ライダー主題歌②【仮面ライダーTHE FIRST/Bright our Future】

 

 

仮面ライダー555放送終了翌年に公開された映画『仮面ライダー THE FIRST 』の主題歌を、DA PUMP名義で発表しました。

ゆったりとしたバラードで、555の時とは180度違う曲調でした。

仮面ライダーが大人にも楽しんでもらえるというのが、この曲だけでも感じる事ができる作品に思えました。

 

ISSAが担当した仮面ライダー主題歌③【仮面ライダーTHE NEXT /CHOSEN SOLDIER】

 

 

こちらは2007年公開の映画『仮面ライダーNEXT』の主題歌です。

この時はISSAさんソロ名義でしたが、曲調がヒップホップ的な感じで555FIRSTの時とはまた全く違う雰囲気出していました。

 

ISSAが担当した仮面ライダー主題歌④【仮面ライダージオウ /Over Quartzer 

 

 

そして現在放送中の仮面ライダージオウの主題歌を、AAAの『Shuta Sueyoshi』さんと歌い上げています。

「カッコいい!」とうちの息子達も毎回テレビで流れるたびに踊りだすイケイケな主題歌ですね♪

このように意外と仮面ライダー作品を多く担当しているISSAさんです。

それだけ仮面ライダー業界にもISSAさんからのラブコールが伝わっていたということでしょうか?

女性も仮面ライダーも落とすのが上手なISSAさんですね(笑)

 

この記事のまとめ

 

 

  • ISSAさんが仮面ライダージオウの夏映画で「仮面ライダーバールクス」に変身する
  • その他にDA PUMPメンバーもISSAさんと同じく、敵の組織「クォーツァー」のメンバーとして出演
  • ISSAさんは大の仮面ライダーファンとして有名で、今回の出演は涙が出るほどの嬉しさだった
  • 映画主題歌はDA PUMPが担当するが曲名などは不明

 

以上がこの夏の劇場版『仮面ライダージオウ Over Quartzer』出演するISSAさんについてと、その主題歌に関わる情報のまとめでした。

主題歌については情報が出てきしだい追記していきたいと思いますので、それまでお待ちください。

また初の仮面ライダーに変身という事で、どんなイキイキ(+緊張?)とした演技をしてくれるのかも見ものですね(^_^)

これは本編だけでなく、映画のメイキング映像なども見てみる価値はありそうですね!

それでは今回の記事はここまでとなります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!