キラメイジャーエピソードゼロの女子高生・西葉瑞希がかわいい!キャストの本名も

2020年9月22日

こんにちは、当サイト管理人「イガイガ」です。

今回の記事は映画で先行上映された『魔進戦隊キラメイジャー・エピソードゼロ』に出演したキャストについてです。

そのキャストとは、レッドに変身する「熱田充瑠(じゅうる)」のクラスの同級生、女子高生の「柿原瑞希(かきはらみずき)」です。

この娘、けっこう可愛いなと思ったんです。

それで気になって調べてみたら、知る人ぞ知る有名アイドルだったんです!

そんな彼女のプロフィール・経歴などをまとめましたので、ぜひ最後までご覧ください!(*^^*)

 

キラメイジャーエピソードゼロの女子高生・西葉瑞希がかわいい!

 

『魔進戦隊キラメイジャー・エピソードZERO』に登場していた同級生の女子高生を演じていた女優は「西葉瑞希(さいば・みずき)」さんといいます。

なんだか役柄と似た名前ですね(^_^;)

これは狙って付けた役の名前な気がしますね!

この西葉瑞希さん演じる女子高生はレッドに変身する熱田充瑠の同じクラスの娘で、彼に似顔絵を描くようにお願いします。

こんな可愛い同級生にお願いされたら、1秒かからず即答でOK出しますね(笑)

 

ネット上でもかわいいと話題

かわいいと感じた映画の視聴者は僕だけではなかったようで、ネット上でも彼女を推す声が多数見受けられました!

 

 

最後の投稿の心境はすごく分かります!

てっきり準レギュラーとして、充瑠達と絡んでいってくれるポジションかと思いきや2話以降出番なし(T_T)

しかし5月17日の放送回では、映画『キラメイジャー・エピソードゼロ』が地上波で放送されます!

これは西葉瑞希さんが一気に全国の視聴者の目に留まるチャンスです!

これからファンの後押しがあれば、今後本編登場の可能性も十分あり得るのではないでしょうか!?

期待しましょう!!

 

かわいい女子高生キャスト西葉瑞希の本名

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

さい歯ーこと、 西葉瑞希ちゃんの メイクしました。 12月でアイドルを卒業して、 新たなスタートをきった サイバー。 陰ながら応援してるよ📣 #西葉瑞希 #きゅいーんズ #月刊ヤングマガジン #さい歯 #ふさ眉と前歯が大好き

hoshina sumi 鷲見星奈 スミホシナ(@hoshi_na)がシェアした投稿 –

 

ここからは「西葉瑞希」さんのプロフィール情報経歴などをお伝えしていきます。

彼女がこれまでどんな内容の活動をしてきたのかを見ていきましょう!

 

プロフィール

本名:西葉瑞希

生年月日:1999年4月27日

出身地:愛知県

身長:162cm

血液型:A型

趣味:筋力トレーニング

特技:うた、ダンス、書道8段

所属事務所:STAR

 

彼女の本名についてなんですが、西葉瑞希というのはそのまま本名だったんですね!

キラメイジャーの劇場版エピソードゼロでは「柿原瑞希(かきはら・みずき)」という役で出演していましたが、下の名前はそのまま役の名前にしていたんですね!

似たような名前にした理由は作品を見てもらった後にも、女優である西葉瑞希さんの名前をわかりやすく覚えてもらいたかったのかもしれませんね。

そして身長を見て162cmというのは意外でした!

ちょっと小さめな男性くらいの背丈はあります。

小顔のせいか、もっと小さい方なのかなと思っていました。

 

そして出身校については地元が愛知県ということもあるので、高校は愛知県なのは間違いないでしょう。

そして大学は本人のSNSへの投稿からもわかる通り、大学に進学しているようです。

 

西葉瑞希さんは2020年5月現在で21歳という年齢です。

現在も大学に通いながらお芝居の仕事をやっているんですね!

お芝居は東京で活動していますから、都内近辺の大学と見て間違いないでしょう(^^)

ただ調べてみた結果、どちらも学校の名前は分からなかったです。

今後通っていた学校の情報が分かり次第、追記したいと思います!

 

また趣味や特技の面では、筋力トレーニングに精を出す姿が印象的でした。

彼女のSNSを見るとジムに通っている画像がたくさん投稿されています。

このトレーニングを頑張る理由については、後ほど分かると思いますよ?(*^^*)

 

家族構成については、お父さん・お母さん・弟と西葉瑞希さんの4人家族だそうです。

現在は東京に出てきているので一緒に暮らしてはいないのでしょうが、近所にはお婆ちゃんも住んでいたそうです。

 

経歴

西葉瑞希さんは実は子供の頃からモデル業をやっていたんです。

2010年、当時11歳の頃に「ニコ☆プチ」という雑誌にモデルとして出演していました。

 

その後2013年、14歳の時にアイドルグループ「きゅい~ん’ズ」に所属します!

公式HPには西葉瑞希さんの名前が載っていなかったので、現在のきゅい~ん’ズには所属していないようですね。

ただその時のマネージャーのコメントで、「周囲のメンバーたちの状況を広い視野で見ることが出来る大人っぽい性格だった」とコメントしているようです。

西葉瑞希さんはきゅい~ん’ズのリーダーにも付いていたので、そういったポイントを買われたのかも知れませんね!

 

舞台活動

その後舞台の仕事を重ねることで、女優としての才能を見せ始めます

その舞台の出演経歴は以下の通りです。

2017年 「13月の女の子」 蔵前美紀 役

2017年 「ぴんすぽ!」 二藍舞那 役

2017年 「春のめざめ」 レンマー 役

2017年 「白と黒の忘年会」 沙羅 役

2018年 「星の王子さま」 飛行士 役

2018年 「下賤の天」 小花 役

2019年 「プロジェクト東京ドールズ」 ナナミ 役

2019年 「私に会いに来て」

2020年 「舞台版キューティーハニー」

 

グラビアモデル

さらに西葉瑞希さんは2017年に「TOKYO BOYS COLLECTION」に出演した時に、モデル活動の才能が現れたんだそうです!

 

その後2018年にはグラビア活動も開始しします。

雑誌「週刊ヤングジャンプ」が主催の「サキドル エース SURVIVAL SEASON9」に参加して準グランプリを獲得する実績を叩き出したのです!

 

そして同じ2018年に1st写真集「記憶」が発売されたのです!

この中に登場する西葉瑞希さんはすごくスタイルが良くてビックリです!!(゜o゜;

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Twitterでも告知しましたが、グラビア系のイベント情報です👏 「ノンバーコード・ブックス#3」 ◎7月15日(月・祝) ◎ベルサール秋葉原 ◎14時~19時(のどこかに登場します、決定次第お知らせします♩) 🔥ゲキモリフォト🔥ブースです♩ この日限定のフォトブックの販売をします!ブースに私が立っている時間は、サイン・チェキ撮影などもあるかと💭 チケット発売中です!!来てください♩ #gravure #idol #アイドル #japanese #japanesegirl #girl #粉我 #小姐姐 #照片 #偶像 #パーソナルトレーニング #被写体 #泳衣 #followme #likeme #さい歯 #グラビア #水着 #likeme #followme #写真好きな人と繋がりたい #比基尼泳装 #泳装 #nbb #ノンバーコードブックス

西葉瑞希(さいば みずき)@写真集発売中🌱(@mizuki_saiba)がシェアした投稿 –

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

去年のグラドル横丁👙 初めてお仕事で水着になった日です😊 今年も色々イベント参加したいなぁ((∩´︶`∩)) #gravure #idol #アイドル #japanese #japanesegirl #girl #粉我 #小姐姐 #照片 #偶像 #パーソナルトレーニング #被写体 #泳衣 #followme #likeme #西葉瑞希 #さい歯 #グラビア #水着 #likeme #followme #写真好きな人と繋がりたい #比基尼泳装 #泳装

西葉瑞希(さいば みずき)@写真集発売中🌱(@mizuki_saiba)がシェアした投稿 –

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大分暖かくなってきたなぁ😃 こんな娘とこんな姿で遊べる季節が待ち遠しいわ😍💓😍 #西葉瑞希 #グラビア #水着

black_eringi_i(@black_eringi_i2)がシェアした投稿 –

顔は童顔気味なのに、スタイルはまさにボンキュボンですね!

西葉瑞希さんのスタイルはB89:W59:H86という感じです。

ちなみに先ほど趣味のところで紹介した、ジムでのトレーニングを頑張っている理由というのはこのグラビアのスタイルを維持する意味もあるのでしょうね(*^^*)

頑張って欲しいです!

 

キラメイジャーエピソードゼロの女子高生「西葉瑞希」の本名やプロフィールまとめ

 

ここまで西葉瑞希さんのことを紹介してきました。

アイドル・女優・グラビアなどマルチに活動しています。

このかわいい西葉瑞希さん、ぜひ現在放送中の『魔進戦隊キラメイジャー』にも再出演してくれることを願いたいですね!

それでは今回の記事はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございました!