仮面ライダーゼロワン飛電或人の腕時計ファーブル・ルーバ!過去のライダーの着用秘話についても

2019年9月22日

皆さんこんにちは!

当サイト管理人の「イガイガ」です!

今回は仮面ライダーゼロワンの主人公『飛電或人』が、作品内で身につけている腕時計についての記事です。

この腕時計が実はものすごい高価なもので、まさに❝社長が身につけるにふさわしい時計❞なのです。

この記事ではその腕時計の評判や、中古までを含めた価格にフォーカスを当てています。

ぜひ読み進めてみてください。

 

仮面ライダーゼロワン飛電或人の腕時計は「ファーブル・ルーバ」

 

 

まず主人公の飛電或人が身に着けている腕時計はどこのブランドなのか?

ブランド名は『ファーブル・ルーバ』といいます。

ファーブル・ルーバを知らない方のために、簡単にこの時計のブランドを紹介しますね(^^)

 

腕時計ブランド「ファーブル・ルーバ」とは?

ファーブル・ルーバとは、腕時計で有名なスイス産まれのブランドです。

スイスで2番目に歴史の長い時計ブランドと言われていて、1737年に誕生したと言われています。

創業者は『アブラハム・ファーブル』で、その本社はスイスのゾロトゥルンにあります。

❝世界で2番目に長い歴史を誇る❞というところが、多くの腕時計愛好家に高い信頼を得ています。

 

飛電或人の腕時計は「レイダー・ディープブルー」

仮面ライダーゼロワンで飛電或人が身につけている腕時計はファーブル・ルーバの「レイダー・ディープブルー」という種類のものです。

その写真がこちらです。

 

 

上記Twitter投稿にも書いてありますが、3話の時点ではOP映像で身につけていたようです。

そして今後本編でも、このレイダー・ディープブルーを身につけるようです。

真っ青なブルーのカラーリングがカッコイイですね!(*^^*)

そしてさすがに腕時計までは蛍光色のイエローではなかったようです(笑)

ちなみにこのレイダー・ディープブルーとは、世界で初めてチェスの世界王者に勝利した人工知能AIの名前だそうです。

そのAIの名前が使われている腕時計を、今回の作品に取り入れたということですね!

またダイバーズウォッチとして潜水時間を計測できる水中用の時計としても設計されていることから、❝ディープブルー❞と名付けられているようです。

 

価格は260,000円(税別)です。

高級時計ですねー!

売れないピン芸人だった或人が、社長に就任した第3話以降にこの腕時計を身につける。

自分への気合を入れるためにこの時計を買ったのかも知れませんね。

 

ファーブル・ルーバの中古価格や評価

 

 

ここでファーブル・ルーバ ディープブルーの中古価格はどれくらいかを調べてみました。

見つけたネット通販サイトでは212,826円(税込み)+送料9,729円という価格でした。

その中古販売サイトはこちら

大手ネット通販サイトの「楽天市場」「Amazon」を調べてみましたが、ファーブル・ルーバのディープブルーは見つかりませんでした。

つまり中古市場ではかなり希少価値の高い腕時計ということが予想できます。

中古品を探している方は、見つけ次第即購入でもいいレベルかも知れませんね

 

ファーブル・ルーバの評価

先にも書きましたが、ファーブル・ルーバは世界2位の長い歴史があります。

それだけの長い歴史の中で多くの時計ブランドが消えていき、その中残っているのがファーブル・ルーバなのです。

それだけファーブル・ルーバに対する信頼はかなり高いようですね!

 

 

過去の仮面ライダーのファーブル・ルーバの腕時計着用秘話

 

 

実はファーブル・ルーバのディープブルーは仮面ライダーゼロワン以前のライダー作品でも着用されていました。

その作品が前作「仮面ライダージオウ」です。

しかしジオウ本編を見渡しても、主人公「常盤ソウゴ」がこの時計を着けているようには見えませんでした。

それもそのはず、着用していたのは映画『平成ジェネレーションズFOREVER』だからです。

 

 

この作品で着用したソウゴ役『奥野壮』さんは、ファーブル・ルーバ新作発表2019にゲストモデルとして出演しました。

この時計の着用した奥野壮さんは、「一歩、大人に近づいたかな?」というように話していました。

仮面ライダージオウは時間をテーマにした作品でしたし、身につけた時計によって本人の雰囲気がかなり違いますね!

奥野壮さん、大人の魅力がアップしていてカッコイイです!

 

なお、この仮面ライダー映画に登場した腕時計は限定版ではなく通常版ということらしいです。

その理由が感動的だったので、ここにシェアさせていただきます。

その理由は、もし限定版だった場合に仮面ライダージオウを見ていた子どもたちが大人になったときにその時計はもう無いのです。

なので20年経ってもその時計の生産が続いているようにと、通常版として制作したそうなんですね!

 

参考記事

 

仮面ライダーゼロワン飛電或人の腕時計まとめ

 

 

  • 仮面ライダーゼロワンの主人公『飛電或人』が身につける腕時計はファーブル・ルーバのディープブルー
  • ディープブルーはスイスのブランドで、世界2番目に長い歴史を持ち評判も高い
  • ファーブル・ルーバのディープブルーは、前作仮面ライダージオウの冬映画でも登場していた

 

以上が仮面ライダーゼロワンの主人公が身に着けている、腕時計にまつわる記事でした。

今後のゼロワンの世界の中で飛電或人社長が身につけていく予定ですから、ぜひその腕時計にも注目しましょうね!

それでは今回の記事はここまでです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!