令和1号【仮面ライダーゼロワン】が制作発表!いつから放送でモチーフの情報も

2019年7月20日

こんにちは、特撮ヒーロー大好きの当サイト管理人『イガイガ』です。

今回は仮面ライダーについてのネタです。

7月に入って仮面ライダージオウの物語もクライマックスに向かっていっていますね。

令和という年号に入って、仮面ライダーも世代交代のカウントダウンが始まっています。

そして、令和仮面ライダーの重大発表が東映の公式発表という形で今月に行われるようです!

それについて現時点で判明している情報をまとめてみました。

 

令和初の仮面ライダーゼロワン情報解禁!ネット配信で制作発表!

 

 

令和の第1号ライダー『仮面ライダーゼロワン』の最新情報がネット配信されました!

そのネット配信は7月17日(水)12:00~という日時でした。

その動画配信された内容がこちらです。

 

約45分の長めの動画です。

見るのがめんどくさいという方は、記事を読み進めていただけると要約をまとめて載せてあります。

 

2019年仮面ライダーゼロワンはいつから放送開始?

 

 

今までの平成仮面ライダーの最終回の日付を振り返ってみると、

仮面ライダーフォーゼ:2012年8月26日
 
仮面ライダーウィザード:2013年9月29日
 
仮面ライダー鎧武:2014年9月28日
 
仮面ライダードライブ:2015年9月27日
 
仮面ライダーゴースト:2016年9月25日
 
仮面ライダーエグゼイド:2017年8月27日
 
仮面ライダービルド:2018年8月24日

となっていました。

そして仮面ライダージオウの最終回は、4週目の8月25日に決定となりました!

これによって令和仮面ライダーの第1話放送は、2019年9月1日から放送開始です!

令和になったライダーとしての1発目で、月が変わりたての1日目でスタート。

これ以上無いような新番組スタートのタイミングではないでしょうか?

 

また仮面ライダーシリーズは、夏の映画で『次回作の仮面ライダー』が登場してくるというお決まりのパターンがあります。

ですから夏の映画『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』に仮面ライダーゼロワンが登場してくる可能性は大きいです。

ジオウ達とどのような絡み方になるのか?といった事にも期待しつつこの映画を観に行きましょう!

 

仮面ライダーゼロワンのモチーフやストーリーは?

 

 

 

ここで実は仮面ライダーゼロワンの制作発表会の前に、すでに仮面ライダーの次回作がすでに商標登録されていたんです!

 

ゼロワンにどの様な意味が込められているのかと言うと、令和の1号という意味が込められています。

仮面ライダーゼロワン=令和(0・1)という語呂合わせも出来ますね(笑)

 

仮面ライダーゼロワンのモチーフ

 

仮面ライダーゼロワンはどういったものがモチーフとなっているのでしょうか?

今回の制作発表において仮面ライダーゼロワンの世界は、人工知能AIを搭載したアンドロイドの『ヒューマギア』と人類の共存した未来世界と語られていました。

発表されたゼロワンやその他のライダーたちの姿を見ると、メカニックなイメージを想像させる姿となっています。

そのデザインはまたずいぶんと進化した未来型ライダーといった印象!!

系統で言えばエグゼイドのような感じがしました。

 

そして例年のことなのですが、新仮面ライダーのデザインが発表されると大抵最初は酷評されます(T_T)

そしてそのストーリーやキャラクターが好評で、だんだんと人気になってくるというのが実は王道パターンです。

今思えば、龍騎電王だって今や超人気の伝説的な仮面ライダーですが、発表当初は「ダサい」「こんなのライダーじゃない!」のコメントばかりでした。

エグゼイドなんて髪の毛と瞳もあって、そりゃ酷いものでした(T_T)

けど大抵慣れてきてカッコよくなっていきます!

ですのでデザインの心配は僕は全くしていません\(^o^)/

 

仮面ライダーゼロワンのストーリーは?

 

どんなストーリーなのかも気になるところですね!

発表されたストーリーでは仮面ライダーゼロワンに変身する主人公「飛電或人(ひでんあると)」は、

アンドロイドの『ヒューマギア』と人類の共存した世界で、AI開発会社『飛電インテリジェンス』の社長を務めるという初の社長ライダーの誕生です。

AI会社の社長なんてまさに新時代の仮面ライダーという感じです!

そしてこの世界にもやはり悪の組織はいるもので、アンドロイドを改造し人類を攻撃対象とするテロ組織『滅亡迅雷.net』が戦いを仕掛けてきます。

主人公アルト達飛電インテリジェンスや、対人工知能特務機関(ヒューマギアが人類に有害な行動を取らないか監視する組織)の『AIMS(エイムズ)』滅亡迅雷.netとの人工知能技術を巡る戦いを描いていく内容となっていますね。

予告動画を見てみるとアルトとAIMSの不破諫は、物語序盤ではあまり良好な関係ではなさそうです。

ということで序盤は3つの組織の三つ巴のような構図で、徐々にアルトと不破の信頼関係が描かれていくといったような展開なのでしょう。

 

8月には超大物主題歌アーティストと追加キャストの発表

 

こちらは制作発表のラストの方で予告されていた内容です。

  • 主題歌を担当する超大物アーティスト
  • 大物追加キャストの発表

いったい誰が主題歌を担当して、今後追加されるキャストは誰なんでしょうね?

大物と言うだけあって、歌手の方は多くのライダーやアニメ作品などを担当する方でしょうか?

追加キャストは過去にライダー作品に出演していた、レジェンドの方という可能性もあります。

これらは情報が発表され次第、記事に公開していきたいと思います!

 

令和の仮面ライダー最新作の情報まとめ

 

 

  • 令和初の仮面ライダーは『仮面ライダーゼロワン』
  • 仮面ライダーゼロワンの初回スタートは2019年9月1日で決定
  • 仮面ライダーゼロワンのモチーフはAI型アンドロイドのロボットとバッタの融合
  • 8月には超大物主題歌アーティストと追加キャストの発表がある

以上が7月17日に情報解禁された、令和時代初の仮面ライダー『ゼロワン』についての記事です。

ありそうでなかった社長が変身する仮面ライダーと、アンドロイドと人類の共存する世界。

SFも好きな僕としても非常に楽しみな世界観で、1年があっという間に過ぎ去ってしまいそうな予感です!

早く初回放送が見てみたいものですね。

また動画最後にもあった8月に公開予定の、超大物主題歌アーティストとキャストの発表も気になるところですね。

情報が公開されていき次第、どんどん記事も公開したいと思いますのでお楽しみに!

それでは今回の記事はここまでとなります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!