仮面ライダージオウⅱの変身で挿入歌を歌う歌手は?歌詞やCD化はする?

2019年4月14日

皆さんこんにちは、特撮大好きパパのイガイガです!

仮面ライダージオウ第22話でついに、ジオウ第2形態のお披露目になりましたね!

あんなに戦うのに苦労していたアナザーリュウガを圧倒してしまうその様子を見ていて、ドラゴンボールで圧倒的強さを見せていたサイヤ人ナッパを、修行から帰ってきた孫悟空がフルボッコにしてしまうシーンを思い出してしまいました!

そして今回取り上げたいことは、パワーアップした仮面ライダージオウⅡのことではなくて、その時の戦いで流れていた挿入歌についてです。

この歌がカッコいいと一部ツイッター上でも言われています。

この歌は誰が歌っていて、どんなタイトルで、CD化するのかどうなのか?

ということを調べてみました!

気になる方はぜひ読んでみてください。

 

仮面ライダージオウ22話の挿入歌は奥野壮が歌っていた!

 

 

それでは早速、あの挿入歌を誰が歌っているのかです。

これは多くの人がすぐに分かったと思いますが、挿入歌を歌うのは仮面ライダージオウ役の奥野壮さんです。

声を聞いていれば奥野さんの声そのものでしたね。

実はこの挿入歌は第22話が初披露ではありませんでした。

初めて本編で流れたのは、第16話「フォーエバー・キング2018」でした。

そのシーンは一度ジクウドライバー(変身ベルト)を捨てた常盤ソウゴが、もう一度ベルトを手に取り仮面ライダージオウとして復活するシーンです。

そのまま仮面ライダーゲイツと共同戦線を展開していく、胸アツなシーンでこの挿入歌が流れていました。

そして第22話でも、仮面ライダージオウⅡが初めて戦闘シーンを展開するやはり胸アツアツなシーンでしたね(笑)

第16話での挿入歌のシーンはこちらです。

 

挿入歌のタイトルは『ジオウ 時の王者』

 

この挿入歌のタイトルは『ジオウ 時の王者』と言います。

作曲は『佐橋俊彦』さん、作詩は『藤林聖子』さんが担当しています。

ちなみに作曲の佐橋さんは、その他の仮面ライダーシリーズのクウガ・アギト・響鬼・電王などの作品を手がけています。

さらには戦隊ヒーローや、アニメ作品の主題歌も多く作曲しています。

作詞の藤林聖子さんも仮面ライダー作品の主題歌の作詞も手がけており、代表作にはクウガ、アギト、龍騎の主題歌の作詞を担当。

さらにはアニソンなども多く手がけており、最新作詞曲は現在放映中の新幹線変形ロボシンカリオン『進化理論』を手がけています。

 

挿入歌『ジオウ時の王者』の歌詞内容

時の中を 駆けるように 真実だけを 探している

止めさせない 誰の時も かけがえのない物語 ~

といった歌詞内容になっていました。

戦闘中だったものでハッキリ聞き取れずに、多少違った内容かもしれませんが大まかにはこのような歌詞になっていました(^_^;)

この挿入歌ジオウ時の王者』は仮面ライダージオウ主題歌、Over “Quartzer”~Shuta Sueyoshi feat. ISSA~のDVDに奥野さんのレコーディングの様子とインタビューが収録されているようです。

気になった方はぜひそちらもチェックしてみてください。

仮面ライダーゲイツが歌う挿入歌【FUTURE GUARDIAN】も19話にオンエア

そして忘れてはいけないのが、仮面ライダーゲイツ役の押田岳さんが歌う挿入歌も第19話でオンエアされていました。

この挿入歌のタイトルは『FUTURE GUARDIAN』(フューチャーガーディアン)と言います。

直訳すれば未来を守る者であり、まさに明光院ゲイツの事を指していますね。

ジオウの挿入歌に比べると、割とアップテンポのものでした。

歌詞の内容はしっかりと把握することができませんでしたので、ここでは割愛させていただきます。

そしてこの挿入歌も作曲は佐橋俊彦さん、作詞は藤林聖子さんでした。

この曲のレコーディング風景&押田岳さんのインタビューは、ジオウ主題歌のOver “Quartzer”~Shuta Sueyoshi feat. ISSA~のDVDに収録されています。

 

ツクヨミやウォズが歌うキャラクターソングも発表されそうか!?

ここまで来ると当然、同じジオウメンバーであるツクヨミウォズのキャラクターソングも制作されていそうだと思ってしまいます。

というかavexの公式サイトにて、ツクヨミの挿入歌も作られているというような書き方がされています。

avex公式サイト

まだ曲の詳細は発表されていませんが、このまま行けばウォズ(黒か白かは分かりませんが)の挿入歌も流れるのではとも思います。

ツクヨミ役の大幡しえりさんは歌が上手そうですよね。

綺麗な歌声を聞かせてくれそうですし、ウォズ役の渡邊圭佑さんは大人の色気そのままの甘い歌声を聞かせてくれそうな気がします。

また情報が現れ次第、ここでも発表をしていこうと思います。

仮面ライダージオウ挿入歌が近日発売予定!?

ここまで紹介してきた仮面ライダージオウ挿入歌、『ジオウ時の王者』『FUTURE GUARDIAN』がCD化されるという情報です。

それは2019年1月23日にavex公式サイトで発表された、平成仮面ライダーの主題歌を集めたベスト盤CDが発売されるという告知ページを見ていたときです。

このCDのタイトルは『平成仮面ライダー20作品記念ベスト』というものですが、そのディスク3に仮面ライダージオウの挿入歌がリ・レコーディング、つまりアルバム用に収録し直すということなのです。

avex公式サイト

ディスク3にはその他にも、過去作品の楽曲を再レコーディングと書いてあるので、他の作品の挿入歌も楽しめるということなのかもしれませんね。

発売日は2019年5月1日(水)となっています。

仮面ライダーファンにとっては贅沢な内容のベストアルバムですので、要チェックですね!

この記事のまとめ

  • 仮面ライダージオウ挿入歌は奥野壮さんが歌う『ジオウ時の王者』で第16話と第22話で流れた
  • 仮面ライダーゲイツの押田岳さんが歌う挿入歌『FUTURE GUARDIAN』は第19話で流れている
  • ツクヨミやウォズも挿入歌が作られる可能性は高いと考察【avex公式HP参照】
  • 仮面ライダーベストアルバム『平成仮面ライダー20作品記念ベスト』のディスク3に、仮面ライダージオウ挿入歌がリ・レコーディングされるそう

このようになかなかカッコいい仮面ライダージオウの挿入歌です。

戦闘シーンと一緒に流れてくれると、かなりテンションが上りますね!

フルバージョンでしっかりと聞いてみたいものです。

それでは今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!