鬼滅・時透無一郎はアンチが多い人気者?嫌いな理由は毒舌・暴言だから?

2022年2月12日

アニメ「鬼滅の刃」に登場する霞柱・時透無一郎。

アニメではまだ少ししか登場しておらず、そのボーッとしたような独特な様子が不思議キャラのように描かれています。

そんな彼、実は原作ファンの間ではかなりの人気キャラなんです!

彼を追いかけているファンはどんなところに惹かれるのでしょうか?

無一郎の人気について調べると、すぐにその人気の高さが理解できるかと思います。

とはいえ人気がある以上、その反対であるアンチも実は結構いるんです

  • なぜ無一郎にアンチがいるのか?
  • 無一郎が嫌われる理由は何なのか?

この記事ではそれらについて解説・深堀りしていきましょう。

 

【鬼滅の刃】時透無一郎はアンチが多い人気者?

無一郎はとても人気を集めているキャラで、それは公式で開催された人気投票のランキングが証明しています。

けれど何事にも反対意見があるように、無一郎に対するアンチも少なくないです。

そのアンチについて触れる前に、まずは無一郎の人気について説明していきましょう。

時透無一郎の人気ランキング

「鬼滅の刃」は連載当時、「週刊少年ジャンプ」にて第1回(2017年5月)・第2回(2020年3月)の公式人気投票が行われました。

基本的に「週刊少年ジャンプ」で連載中の作品は1年ごとに人気投票を開催されます。

しかし「鬼滅の刃」は連載1周年を記念した第1回、そして物語が完結間際になりつつある第2回のみとなっています。

もっと言えば第1回(2017年)はちょうど「無限列車編」の途中、第2回(2020年)は「無限城編」無惨戦のクライマックス中です。

よって無一郎の人気は

  • 第1回人気投票:29位
  • 第2回人気投票:3位

大きく異なる結果になっています。

ということはアニメ勢ではまだ時透無一郎の人気・魅力が分からないことでしょう。

これだけの差が出たのは言うまでもなく無一郎の活躍の有無です。

アニメ第1期の頃は無一郎は柱合会議に出席しただけで、せいぜい炭治郎をいさめたぐらいでどんなキャラなのか分かりませんでした。

しかし「刀鍛冶編」を通してその人柄やエピソードが描かれ、「無限城編」では上弦の壱・黒死牟戦での捨て身の戦いで彼の想いを理解しました。

よって第1回と第2回のランキングに大きな差が出ているのは仕方がないというわけです。

なお詳細なランキングは以下のようになっています。

↓↓↓

第1回人気投票

1位:竈門炭治郎 6742票
2位:我妻善逸 4299票
3位:竈門禰豆子 3319票
4位:冨岡義勇 2190票
5位:嘴平伊之助 1977票
6位:胡蝶しのぶ 1813票
7位:煉獄杏寿郎 1021票
8位:栗花落カナヲ 712票
9位:吾峠先生 331票
10位:真菰 294票
11位:鬼舞辻無惨 285票
12位:甘露寺蜜璃 280票
13位:錆兎 238票
14位:鱗滝左近次 213票
15位:不死川実弥 207票
16位:累 191票
17位:愈史郎 145票
18位:珠世 138票
19位:チュン太郎 135票
20位:響凱 130票
21位:胡蝶カナエ 117票
22位:魘夢 109票
23位:鋼鐵塚 105票
24位:アオイちゃん 103票
25位:村田さん 101票
26位:伊黒小芭内 90票
27位:結核の青年 88票
28位:下弦の肆 77票
29位:時透無一郎 55票
30位:朱紗丸 53票

第2回人気投票

1位:我妻善逸 17451票
2位:冨岡義勇 13281票
3位:時透無一郎 11948票
4位:竈門炭治郎 9045票
5位:胡蝶しのぶ 8787票
6位:嘴平伊之助 8750票
7位:煉獄杏寿郎 8000票
8位:伊黒小芭内 6204票
9位:不死川実弥 5716票
10位:栗花落カナヲ 5305票
11位:竈門禰豆子 5046票
12位:甘露寺蜜璃 3714票
13位:宇髄天元 3436票
14位:黒死牟 2938票
15位:玄弥 2589票
16位:魘夢 2435票
17位:猗窩座 1982票
18位:童磨 1589票
19位:錆兎 1359票
20位:継国縁壱 953票
21位:獪岳 865票
22位:悲鳴嶼行冥 843票
23位:鬼舞辻無惨 735票
24位:珠世 353票
25位:胡蝶カナエ 342票
25位:村田さん 342票
27位:愈史郎 331票
28位:煉獄千寿郎 320票
29位:鎹雀、チュン太郎、うこぎ 282票
30位:鋼鐵塚蛍 277票

(引用:https://times.abema.tv/articles/-/10004006

ネット上のアンチ意見

無一郎の人気は確かなものです。

とはいえ、やはりアンチな意見はあるものでTwitterではこのようなツイートが確認できます。

ブツケられてしまいそうです(汗)

やはり『刀鍛冶編』での俺様キャラが強すぎるんでしょうか?

これらの他にも、

  • あまり興味を持てない。キャラとして魅力が感じられない。
  • 無一郎のことは嫌いじゃない……が、ファンは別。気持ち悪い。

などファンにその敵意が向けられてしまうことも見受けられました。

 

 

嫌いな理由は毒舌・暴言だから?

先程のアンチの意見からも無一郎が嫌われる理由は毒舌・暴言というよりも、記憶が戻る前の「刀鍛冶編」序盤での言動が目に余るからでしょう。

当時の無一郎は合理的な優先順に則って行動しており、それを邪魔する者はたとえ相手が自分よりも年下な子供であっても容赦はしませんでした。

それは正論と言えば正論ではあるものの、あまりにも配慮や気遣いがなく無一郎の物言いに怒った炭治郎も「正論だけど配慮に欠けていて残酷」と評しています。

 

一応言っておくと無一郎には悪意はなく、また自己中心的なわけでもありません

単純に強い正義感、ひいては鬼殺隊の理念である「鬼から人を守る」という使命感が強いせいです。

おまけに当時の無一郎、もとい記憶が戻る前の無一郎は「心を閉ざしている」といってもいい状態でした。

鬼殺隊に入隊する前の無一郎は杣人(木こり)として生活しており、その時両親は病気や事故で亡くなっていました。

唯一の肉親である双子の兄・有一郎はきつい性格で、冷たい言葉を無一郎にしょっちゅう投げつけます。

それが災いして2人は致命的な喧嘩をしてしまうのですが、この時に鬼が2人が暮らす家に襲来し有一郎は命を失ってしまいました。

鬼は激昂した無一郎によって朝日を浴びて消滅したものの、応戦した無一郎はボロボロになります。

くわえて死に際に有一郎の本音を聞き、さらには目の前で兄の身体が腐って蛆(うじ)にたかられる様を見続けるしかなかった無一郎はショックで記憶を失ってしまいます。

けれども記憶のカケラはあったようで、物言いが兄・有一郎に似ていた炭治郎とのやり取りが無一郎に既知感を抱かせます。

こうして無一郎の毒舌・暴言には「理由があった」のですが、第一印象は強く「嫌悪感」という感情を呼び起こさせているのではないかと思います。

毒舌・暴言シーンまとめ

無一郎の毒舌・暴言シーンはいくつかありますが、そのなかで代表的なエピソードを抜粋しました。

その1

「壊れるから何?また作ったら?君がそうやってくだらないことをぐだぐだぐだぐだ言ってる間に何人死ぬと思っているわけ?」

「鬼滅の刃」単行本12巻102話「時透くんコンニチハ」からです。

刀鍛冶の里にやってきた炭治郎が里を散策している時に、里の少年・小鉄と無一郎が揉めている現場に遭遇し無一郎をたしなめようとしたシーンでの台詞となります。

無一郎は里にある訓練用のからくり人形縁壱零式を使いたくて、それを起動する鍵を小鉄に渡すように要求しました。

しかし縁壱零式のメンテナンスができない小鉄は壊されたくない一心でその要求を拒んでいました。

そんな小鉄少年に対して言い放ったのが上記の台詞です。

ちなみにこの台詞には続きがあり、

「柱の邪魔をするっていうのはそういうことだよ」

「柱の時間と君たちの時間は全く価値が違う」

「少し考えればわかるよね?刀鍛冶は戦えない 人の命を救えない 武器を作るしか能がないから」

「ほら 鍵。自分の立場を弁えて行動しなよ 赤ん坊じゃないんだから」

というようにキツイ言葉が連なります。

その2

「気になっちゃって……なんかその壺 形歪んでない? 左右対称に見えないよ 下っ手くそだなあ」

この台詞は無一郎の毒舌・暴言ぶりを最たるシーンとしてよく紹介されています。

単行本14巻120話。

そのタイトルも「悪口合戦」です。

「痣者(あざもの)」として覚醒した無一郎と、里を襲ってきた上弦の伍「玉壺」との戦いが本格化した話ですが、両者ともに冴えた舌戦を繰り広げます。

しかし自身の芸術が優れていないと満足できない玉壺はこの台詞により、地雷を踏まれてブチ切れるのでした。

その3

「何言ってるの?君たちは駄目だよ 素振りが終わったなら 打ち込み台が壊れるまで 打ち込み稽古しなよ」

この台詞は単行本15巻132話「全力訓練」のものです。

最終決戦に向けた最後の修行回「柱稽古編」。

柱である無一郎も他の隊士たちの面倒を見ていました。

この発言の直前、炭治郎には朗らかな笑顔で「行ってよし」と太鼓判を押して送り出します。

にも関わらず合格していない隊士たちには相変わらずな態度なので、「やっぱり無一郎なんだなぁ……」と思ってしまいました。

 

まとめ

  • 無一郎は公式の人気投票でトップ3に入るほどに人気が高い
  • 嫌われるのは第一印象が悪かったから
  • 毒舌・暴言シーンの宝庫といっても過言ではないキャラ

以前「鬼滅の刃は口撃(誤字ではありません)が高くてなんぼの世界」というコメントを見かけたことがありますが、まさにその通りです。

炭治郎に限らず、ラスボスである無惨も人の地雷を踏むのは本当に上手です。

そういった意味では自覚的に毒舌・暴言を吐く無一郎は立派な「鬼滅の刃」キャラとも言えます。

もっとも無一郎の場合はそこに理由があったのですが、あまりにも配慮や気遣いがなさすぎて嫌われる理由にもなっているようですねぇ(^_^;)

鬼滅の刃の原作を無料で読む方法はこちらです。↓↓↓