名探偵ピカチュウ・コダックがかわいい!鳴き声の声優や必殺技など魅力まとめ

2020年5月21日

こんにちは、当サイト管理人「イガイガ」です。

この記事ではポケモンの実写映画『名探偵ピカチュウ』について書いています。

テーマは実写化された「コダック」の魅力についてと、映画内で繰り出していた必殺技(?)について取り上げています。

アニメでもヒロインのパートナーポケモンとして活躍していたコダックですが、『名探偵ピカチュウ』でも素晴らしい活躍ぶりを見せてくれていました。

この映画内では実は破壊力のある技も繰り出していましたが、その技の正体についても取り上げました。

ぜひコダックの魅力を再確認してみましょう(*^^*)

 

名探偵ピカチュウ・コダックがかわいい!

 

コダックと言えば、アニメ版の初代ポケモンヒロインである「カスミ」のパートナーでもありました。

他のかわいいと言われるポケモン、例えば「ピカチュウ」であったり「イーブイ」や「プリン」といったポケモンに比べると可愛いの種類が違いますよね?

コダックは彼らに比べると3枚目と言うか、ちょっとブサイクな感じが最高の売りではないでしょうか?

頭を抱えて悩んでいるような表情・仕草もとても微笑ましいです。

 

コダックのかわいい魅力3大要素

 

ネット上には数々のコダックファンのかわいいという声がたくさんありました!

 

 

コダックの人気が伺えますね!(*^^*)

そこでここからはなぜコダックがかわいいと思えるのか、3つの要素を独断と偏見たっぷりに書いてみました。

この記事を読んでいる方の共感が得られれば良いですね(^^)

 

ボーッとした表情

コダックはどこか遠くを見つめるような、ボーッとした表情をしていますね。

何を考えているのか、はたまた何にも考えていないのかといった表情は面白くもあり可愛くもあります。

この顔をしながら、両手で頭を抱えるポーズがまた可愛いのです。

映画『名探偵ピカチュウ』ではとても神経質な性格ということで、この頭を押さえるポーズがより様になっていました(笑)

かわいさを全面に押し出しているポケモンや、強さやカッコよさをガンガン前に出しているポケモンとはまた一線を画しています。

そんなコダックの気の抜けたような表情に、癒やされているファンが多いのかなと思いました!

 

体型

ポケモンは小さなサイズのものは基本的に共通しているのかも知れませんが、頭のサイズが大きくてほぼ2頭身です。

コダック以外にもピカチュウやそれが可愛さを後押ししていますよね!

大きな頭を抱えるポーズは、この2頭身の体型がより活きているんだと思いました。

人間の赤ちゃんも頭のサイズが大きくて不自然な体型ですが、その不自然さがかわいさを生んでいると思います(^^)

 

ヨチヨチ歩行

アニメ版でもそうだったかも知れませんが、実写版のコダックはさらに歩き方がヨチヨチした歩き方になっていましたね。

この鈍そうな動きがコダックの可愛さになっていると思います!

頭が重そうな感じがすごく伝わってきます。

これもやっぱり、先程の赤ちゃん理論と同じですね!(笑)

本来のコダックの設定では頭痛がひどくて頭を抱えているのですが、もしかして実写版で頭を抱えている理由は頭が重すぎるからだったりして(笑)

 

コダックの鳴き声の声優や必殺技などの魅力

 

ここからはコダックの可愛さの他に、鳴き声の声優や映画『名探偵ピカチュウ』でコダックが使った必殺技などを紹介します。

特に映画『名探偵ピカチュウ』の中でコダックが周囲に放った強力な必殺技は、ゲームのポケモンの中ではどの様な必殺技だったのか?

元ネタはどんな威力で、どんな特性があるのか?

といったことをご覧ください(^^)

 

声優はアニメと同じ

まずはコダックの鳴き声を担当していた声優ですが、日本語吹き替え版はアニメ版のコダックを担当していた「愛河 里花子(あいかわ りかこ)」さんでした。

ちなみにピカチュウの鳴き声の部分(ティム以外に聞こえている声)も、アニメ版の声優「大谷育江(おおたにいくえ)」さんです。

アニメと同じ声が実写でも聞けるのは、ファンからしたら嬉しいですね!

 

衝撃波の正体は念力”

『名探偵ピカチュウ』ではコダックに極度のストレスが掛かりすぎると、周囲に強力な衝撃波を放出することが相棒のルーシーからも心配されていました。

その衝撃波によって、背後から追いかけてきたゲッコウガの集団を蹴散らしました!

コダックの見かけによらない強力な攻撃でかっこよかったです!

この技の正体が何だったのか、気になったので調べてみると・・・。

コダックはエスパーポケモンでもあるため念力が使え、それによって周囲を吹き飛ばしていたんです。

ただしゲームの設定では極度の緊張・ストレスがなくても念力を使用できますが。(^_^;)

ちなみにコダックが頭痛持ちなのは、この念力が微弱ながら自分の頭を刺激していたからなんですね!

ちなみにゲームで覚えるコダックの念力は、実写版ほど強くはなさそうです。

もう一つのエスパー技「思念の頭突き」のほうが強力なんですね。

念力:威力50思念の頭突き:威力80

このエスパー要素が取り上げられ、アメリカ版では超能力のサイコから取ってコダックの名前を「サイダック(psyduck)」と呼ぶんです。

アメリカではコダック自身も鳴き声で「サイダック、サイダック!!」と叫んでますね!

 

名探偵ピカチュウ・コダックのかわいい鳴き声や必殺技など魅力まとめ

 

これまで映画『名探偵ピカチュウ』に登場してきた「コダック」について書いてきました。

皆さんはどの様に思いましたか?

実は名探偵ピカチュウに登場した「実写版のコダックは怖い」「可愛くない」といったアンチの意見もあるんです。

毛並みがボサボサ・目が可愛くないといった意見もありました。

という事でまだ映画『名探偵ピカチュウ』を観たことがない方は、コダックが可愛いのか可愛くないのかを是非ご自身の眼で確かめてみてください!

それでは今回の記事はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございました!\(^o^)/

映画

Posted by igaiga