名探偵ピカチュウで車を追うミュウツーのロケ地・撮影場所は?車種メーカー・種類も

皆さんこんにちは、当サイト管理人「イガイガ」です!

今回はポケモンの実写映画『名探偵ピカチュウ』の、とあるワンシーンについて記事にしました!

そのシーンとは映画冒頭のミュウツーが車を追いかける場面です。

そこで車が走っていたロケ地がいったいどこなのか?

という事について気になってしまったので調べてみました。

なお若干のネタバレ要素があるかも知れません、ご注意ください。

それでは、ぜひ最後までご覧になってください(^^)

 

名探偵ピカチュウ・車を追うミュウツーのロケ地・撮影場所は?

 

映画『名探偵ピカチュウ』の冒頭シーンで、主人公ティムの父親が乗った車がミュウツーに追いかけられ事故を起こしてしまうシーンがありました。

(正確には違うのですが。)

この車が走っていた道路のあるロケ地はどこなのか調べてみたら、ある情報があったので引用させていただきました。

 

ミュウツーと事故シーンのロケ地

この事故シーンがあったロケ地は、スコットランドの西部に位置する都市「グラズゴー」から4時間移動した場所で撮影されたそうです!

しかし車で4時間移動するとなると、グラスゴーの都市の中ではないということですね!

映画でのシーンを見てみるとかなりの山間部な様で、ポケモンではないですがシカやイノシシといった野生動物がたくさんいそうな印象を持ちます!

 

その他ポケモン登場のロケ地

ちなみに「名探偵ピカチュウ」の中にはもう一つ自然豊かで、すごく綺麗な場所が登場してきます。

そのシーンとは、ピカチュウが致命傷を追ってしまってティムとルーシーがなんとか治療させるためにフシギダネに連れてこられた場所です。

そこは神秘的な雰囲気で、中央にピカチュウを置く台のような石が立っていました。

このロケ地は先程の車が走っていたシーンと同じく、「スコットランド」のハイドランド地方にある『タイデンハム』という地なんです。

タイデンハムは英語表記だと「The Devil’s Pulpit」(ザ・デビルズ・プルピット)といいます。

Pulpit(プルピット)とは祭壇という意味なので、ピカチュウはポケモンにとっての祭壇に乗せられていたのが分かります。

ということはタイデンハムは直訳すれば、“悪魔の祭壇”というちょっと怖い名前なんですね(^_^;)

 

 

名探偵ピカチュウ・車の種類(車種メーカー)

 

映画「名探偵ピカチュウ」の冒頭で、車が事故にあってしまうロケ地についてこの記事で紹介しました。

そしてついでに、この車の車種についても解説しましょう!

この横転して橋から落っこちてしまう車の名前は「ダッジ アベンジャー」と言うそうです。

メーカーは「クライスラー」のものだそうで、このロケ地のスコットランドでもあまり見かけない割と希少な車なんですね!

ダッジアベンジャーの意味は「復讐者」なんだそうです、けっこう怖いネーミングです・・(-_-;)

日本でも一時期に三菱から販売されていたそうで、新車の価格は413万円でした。

しかしそこまで多くは売れなかった様で、日本でも滅多に走っているのをお目にかかれないそうです!

もし街中で見かけたらラッキーですね!!

 

名探偵ピカチュウでミュウツーが追う車の種類とシーンのロケ地・撮影場所まとめ

 

映画『名探偵ピカチュウ』でミュウツーが車を追いかける冒頭シーンのロケ地についてと、そこを走った車の車種についてでした。

このスコットランドにあるロケ地のように、広大な土地を車で走れたらすごく気持ちがいいでしょうね!

またこのシーンで使われたダッジ・アベンジャーという車カッコいいのですが、なかなか日本では走っていないそうです!

見慣れない三菱車が走っていたら、この車かも知れませんよ?

それでは今回の記事はここまで、最後までお読みいただきありがとうございました!\(^o^)/

「名探偵ピカチュウ」ヒロインが運転していた車の種類についてはこちら

 

 

映画

Posted by igaiga