ルパン三世次元大介の おしゃれファッションまとめ!服や帽子のブランドやタバコの銘柄についても

2019年11月5日

こんにちは、当サイト管理人『イガイガ』です。

今回の記事はルパン三世に関するものです。

主人公のルパンの相棒として名高い「次元大介」ですが、彼は実際かなりオシャレな身なりをしています。

特にトレードマークのハット帽や、吸っているタバコの種類なんかは一度は気にしたことがあるのではないでしょうか?

そこで次元大介が身につけているファッションアイテムや、吸っているタバコの銘柄なんかを基本的なプロフィール情報とともにお贈りしたいと思います。

次元大介ファンの方も、そうでない方もなにかの参考にしてみてください。

 

ルパン三世の次元大介のファッションはおしゃれまとめ

 

 

ファッションアイテムの紹介の前に、次元大介の簡単なプロフィール情報を載せておきます。

 

氏名:次元大介(じげんだいすけ)

国籍:日本

生年月日:不明

年齢:不明

身長:178cm

体重:70kg

職業経歴:用心棒、元特殊部隊の傭兵、元殺し屋

 

次元大介の経歴は元殺し屋だったり、傭兵だったり、そして暗黒街のボディーガードというような経歴があります。

そんな血生臭い過去を思わせない、オシャレな服装が次元大介の魅力の1つでもありますね。

おしゃれアイテムは、スーツから帽子身につけている腕時計もすべておしゃれに見えてしまいます。

もともと次元大介はおしゃれにはこだわりがあったようで、過去のTVシリーズでは御ろしたてのスーツに水をかけられて怒るシーンもありました。

ちなみに次元は女性にモテたいからファッションに気を使っているわけでないようで、特に峰不二子のような欲の強い女性は苦手なようです。

裏社会で生きてきた次元大介は、過去に何人もの欲深い女を見てきているのかもしれませんね。

 

次元大介の服や帽子の種類やファッションブランドは何

 

では次元大介が実際に身に付けているファッションアイテムのブランドなどを見ていきましょう。

なかなか高級ブランドで、質の良いものを身に着けています。

 

 

次元大介の服の種類とブランド

 

次元大介と言えば、紺から黒までの渋い色のスーツを着ていますね。

スーツの種類は細身で動きやすそうな夏物のスラックスタイプといったような感じですね。

ほとんどスーツ以外の服装を次元大介がしているのを見たことがありませんが、時々ギャグ演出で変わった格好をしていることはあります。

この次元大介が着るスーツは実際は高級ブランドのスーツで、

『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』の作品内では「ジバンシィ」から「フェンディ」といったブランドを幅広く着ているという発言が本人の口からありました。

 

次元大介の帽子の種類とブランド

 

続いては次元大介のトレードマークである帽子について見ていきましょう。

このハットが付いたタイプの帽子は中折れ帽という種類で、別名シルクハットなどとも呼ばれています。

そして次元大介が身につけている帽子のブランドですが「ボルサリーノ」製の帽子であると公式に発表されています。

サイズは58.25cmツバの長さが8.6cm厚さが1.5mmの寸法で、素材は4歳のゾウアザラシのお腹の皮を使用しているそうです。

この帽子には様々な説があり、一説によれば❝帽子のサイズによって銃の照準を合わせているんだ❞というものがあります。

少しでも帽子のサイズが変わってしまうと、照準がずれて的に当たらなくなるんだとか。

しかし実際に帽子のない状態でも的にはしっかりと当たっており、これは都市伝説である可能性も高いとのことです。

 

次元大介の腕時計の種類とブランド

 

次元大介は腕時計にもこだわりがあるようで、これまで数種類の高級腕時計を身に着けてきていました。

それらの腕時計がこちら。

 

オメガ・スピードマスター

ロレックス・サブマリーナー

ゼニス・エルプリメロ

 

オメガ・スピードマスター劇場映画1作目「ルパンVS複製人間」にて次元が身に着けて登場してきました。

 

ロレックス・サブマリーナーTVアニメの第2シーズン153話「神様のくれた札束」の中で身につけていました。

 

ゼニス・エルプリメロの登場回は、TVアニメの第1シリーズ第1話「ルパンは燃えているか・・・・?!」という記念すべき初回放送で次元が身につけていました。

 

 

ルパン三世の次元大介の吸うくしゃくしゃタバコの銘柄

 

 

ルパン3世シリーズでは主人公のルパンと次元大介のコンビが、美味しそうにタバコを吸うシーンが何回も登場します。

次元は1日に60本以上のタバコを吸うヘビースモーカーでした。

タバコを吸った後に輪っかにした煙を口から吐き出すなど、多くの芸当(?)を見せてくれました。

そこで気になるのが次元大介の吸っているタバコの銘柄です。

この銘柄は何なのでしょうか?

ルパン三世シリーズでは、次元の吸っているタバコは2種類登場してきます。

 

次元大介のタバコ銘柄①:ポール・モール(ペルメル)

 

 

1つ目で有名なのが「ポール・モール」です。

1899年にアメリカで販売され始めたタバコで、イギリスでは同じ綴りで「ペルメル」と呼ばれたりします。

このタバコのイメージテーマは『個性を大事にする人たちの、自由なスタイルで楽しむタバコ』という意味があります。

まさにルパンファミリーにピッタリな、謳い文句ですね!

 

次元大介のタバコ銘柄②:マールボロ

 

 

もう一つのタバコ銘柄は「マールボロ」です。

よくマルボロという言い方で呼ばれたりしますが、正式にはマールボロなんですね。

途中から次元大介が吸うタバコはポール・モールから、マールボロに変わりました。

このタバコはイギリス発祥で、実は女性向けに作られたタバコなんです。

パッケージの上が赤くなっているのは、❝女性の唇❞をイメージしたデザインなんだそうです。

余談ですが、初めはポール・モールを吸っていた次元でしたが、ポール・モールの生産は既に終了しています

そのタイミングでなのか、次元の吸うタバコはマールボロに変わりました。

タバコの生産終了が次元大介の吸うタバコとリンクしているのかは分かりませんが、影響は合ったのでしょうね。

 

ちなみに次元やルパンはライターも使いますが、マッチでタバコに火を付けるシーンが多いです

しかもお互いのタバコを吸いたいタイミングが完璧に分かっているようなタイミングでタバコを出してやります。

この息の合ったやり取りが、名コンビの由縁でしょうね!

 

ルパン三世次元大介のおしゃれファッションまとめ

 

 

以上が次元大介のおしゃれなファッションアイテムと、その種類を取り上げた記事でした。

ルパンや次元に憧れて、彼らと同じようなブランドのアイテムを身につける男性は多いようです。

それはやっぱりルパン三世シリーズの人気と、その登場人物のカッコ良さにあるんでしょうね!

ちょっと次元大介のコスプレするつもりが、そのまま普段のおしゃれ着になってしまうこともあるのでしょうか?

ちなみに次元大介は外国人の方々にも人気があるようで、タバコ店や路地のアートに描かれていたりするそうですね。

それでは今回の記事はここまでという事で。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

アニメ

Posted by igaiga