リュウソウピンクアスナ役は元アイドル!紅一点のヒロインがかわいい!

2019年4月14日

こんにちは特撮大好きパパのイガイガです!

近頃は2019年の新番組『騎士竜戦隊リュウソウジャー』に期待が膨らむばかりです。

その中でも特にヒロイン役のリュウソウピンクを演じる女優さんが可愛いと話題です。

まぁ大体のヒロインが可愛く見えてしまうんですけどね(笑)

そこで今回はリュウソウジャーのピンクを務める新ヒロインにスポットライトを当てていこうかと思います。

リュウソウピンクはアイドル出身でかわいい!

ではまず新しくスタートするスーパー戦隊シリーズ『騎士竜戦隊リュウソウジャー』について軽く説明します。

リュウソウジャーは「恐竜」のパワーと「騎士」の精神を併せ持つ、これまでにない恐竜をモチーフとしたスーパー戦隊です。

力だけでなく騎士道を持ち合わせ、文武両道なイメージなのでしょうか?

今までのスーパー戦隊でも過去に放送されたものに、

  • 恐竜戦隊ジュウレンジャー(1992年)
  • 爆竜戦隊アバレンジャー(2003年)
  • 獣電戦隊キョウリュウジャー(2013)

と約10年周期にやってくる人気テーマです。

やっぱり多くの少年は恐竜やドラゴンが大好きなんですねぇ!

そんな人気シリーズの最新スーパー新戦隊がリュウソウジャーなわけですが、その中の紅一点リュウソウピンクに変身するのが、元アイドルグループ「X21」に所属していた『尾碕真花/おざきいちか』さんです。

X21とは『全日本国民的美少女コンテスト』(第13回・第14回)の最終選考に残ったファイナリストで構成されるアイドルグループユニットです。

全日本国民的美少女コンテストで残った人たちで構成されているんですから、簡単に言っちゃえばかわいい娘を揃えたアイドルグループということです。

当然、尾碕真花もかわいいということですね!

このX21は2018年に解散してしまっていて、現在は活動終了している状態です。

しかもツイッターなどで元モー娘。の高橋あいさんにそっくりと言われています。

 

同じ元アイドルということでどちらも可愛い方ですし、リュウソウジャーのオンエアと共にリュウソウピンクのファンも増えそうな予感ですね!

ちなみに細かい話ですが尾⇒×で、尾⇒◯ですからね。

リュウソウピンク役の尾碕真花(おさきいちか)プロフィール情報

氏名:尾崎真花

生年月日:2000年12月2日

年齢:16歳

出身地:高知県

身長:165.5㎝

所属事務所:オスカープロモーション

趣味:イラスト

特技:どこでも寝れること

特技の「どこでも寝れること」というのが面白いですね(笑)

友達からはいっちゃんさきおというニックネームで呼ばれているそうです。

出身高校や中学などは調べても出てきませんでした。

兄弟には男の子がいないそうで、戦隊ヒーローには疎いらしく最近ルパパトを見始めて予習したそうですね。

でも制作発表のイベントではしっかりリュウソウピンクになっていました。

心配しなくてもカッコよくて、かわいいリュウソウピンクを見せてくれるはずですね!

 

リュウソウピンク尾碕真花の活動経歴

尾崎真花さんの出演作品や活動してきた内容はどんなものがあるのでしょうか?

さっそく見ていきましょう!

『第13回全日本国民的美少女コンテスト』で審査員特別賞

当時12歳の尾碕真花さん、このときには尾碕真花さんのお父さんがオーディションに応募したそうです。

仮面ライダージオウに出演中のオーラ役、『紺野彩夏さん』もお父さんが芸能界に応募したパターンです。

紺野彩夏さんの経歴について書かれた記事はこちら

そして先ほど紹介したアイドルグループX21に所属するのですが、その時の楽曲で尾碕真花さんが歌っている映像がこちらです。

 

 

この曲がX21のラストソングなのですが、曲が気になった方はこちらで丸々1曲視聴できますので載せておきますね。

 

 

お芝居の方はと言うと、初めて映画に役名をもらって出演したのは2018年に公開の『ちはやふる~結び~』という作品です。

 

テレビドラマでは2018年12月放送の『桜の親子丼2』に出演していました。

 

ちなみに『仮面ライダージオウ』の第13話と14話の【ゴースト編】にミカ役で出ていました。

ミカとはアナザーゴーストに変身する警察官の妹役です。

 

 

連ドラのレギュラーに出演をした後に仮面ライダーに出演して、その後騎士竜戦隊リュウソウジャーに出演するのです。

素晴らしいステップアップをしていってますね!

リュウソウピンクアスナと尾碕真花のキャラクター分析比較

ここではリュウソウピンクに変身する『アスナ』の性格と、『尾碕真花さん』の性格を比較してみたいと思います。

まずリュウソウピンクのアスナは高貴な家柄の出身で、いわゆるお嬢様なのです。

なかなかブリっ子だという事も言われていますね。

ちなみにアスナはそんなお嬢様キャラですが、リュウソウジャーの誰よりも怪力らしいです。

対して尾碕真花さんはと言うとサバサバした性格をしているそうで、アスナの女の子らしい性格に少し違和感はあるそうです。

そんな尾碕真花さんがどんなようにアスナ役を演じるのか非常に楽しみですね!

リュウソウジャー撮影秘話でピンクがいきなりピンチ!?

ここではリュウソウジャーの撮影現場で尾碕真花さんが体験した撮影秘話を少し紹介しましょう。

まず爆破シーンの撮影時、リュソウブルー/メルトリュウソウグリーン/トワと一緒に全速力で逃げるというシーンがあったらしいのですが、2人に思いの外全速力で走られ置いて行かれたそうです。

危うく爆破に巻き込まれるかも知れなかったリュウソウピンクだったそうです。

またプロフィールにも書いたとおり、男兄弟がいなかったためスーパー戦隊の予備知識がまったくない状態だったそうです。

ですからキャラクター作りに初めのうちは困ったそうですね。

そういった苦労を乗り越えての、尾碕真花さんのリュウソウピンクの演技を楽しみに待ちましょう。

 

この記事のまとめ

 

  • 尾碕真花さんのデビューは『全日本国民的美少女コンテスト』でのファイナリストで構成された、アイドルグループX21が最初の経歴
  • 仮面ライダージオウにもゴースト編で出演しており、その後にスーパー戦隊のデビューになった
  • リュウソウピンクのアスナはお嬢様でぶりっ子キャラだが、尾碕真花さんはサバサバした性格
  • 男兄弟はいないのでスーパー戦隊に縁がなく、世界観に入るのに苦労した

かなり可愛いというように注目されているリュウソウピンク役の尾碕真花さん。

これから頑張って正義のヒーローを可愛く演じていってもらいたいですね。

是非応援しましょう!

それでは今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!