【スパイファミリー】黄昏ロイドがイケメンでかっこいい!性格や過去も

2022年4月17日

『スパイファミリー』の主人公であるロイド・フォージャーは、「黄昏」の異名を持っている西国の凄腕スパイです。

金髪碧眼でシャープな顔立ちをしているロイドは、誰もが認めるイケメンですよね?

今回この記事では…、

  • 黄昏ロイドの性格
  • ロイドの過去について

といったことについてを紹介していきます。

イケメンなのは見た目だけなのか、それとも中身もイケメンなのか気になりますよね?

黄昏ロイドの性格や過去を知ることで、スパイファミリーを一層楽しみましょう!

 

 

 

 

【スパイファミリー】黄昏ロイドがイケメンでかっこいい!

スパイファミリーを読む中で、黄昏ロイドに魅了された読者は多くいるようです。

リアルタイムで読者の声が反映されるTwitterには、どのような声が上がっているのでしょうか?

ネット上の声

「スパイファミリーは心が温かくなって作品としてもものすごく好きなんだけど、
それ以上にロイドフォージャーという男が好きすぎて。」

「これから毎週動いて喋るのかと思うと胸が苦しくて見れない(でも見る)」

「SPY×FAMILYを読んだのよ。アーニャ可愛いしヨルさん可愛いし黄昏ロイドは素敵な旦那様過ぎるしもう最高!!

そして心の暴走収まるところ知らぬ夜帷が面白い!!!!」

「ユーリくんと黄昏さんってどっちもイケメンだけど種類が違うというか、

黄昏(ロイド)⇒美形・ユーリ⇒可愛い系だと勝手に思ってる。

ミリーさんも可愛い(若いって意味もあるかも)って言ってたし、ユーリくんの上司っぽい人も犬みたい(違う意味も含むかもしれん)。

マスコット的存在って言ってたから確信したへへ」

といったように、アニメ放送が始まる前から黄昏ロイドを支持する声が上がっています。

漫画の中でもここまでイケメンが溢れているのに、アニメになって声がついたらどうなるのでしょうか?

見た目

そして見た目と言えば、ブロンドの髪色に青色の瞳、また切れ長の目元という欧米のイケメン男性の条件を取り揃えています。

年齢は(スパイ稼業という事もあり)公表されていませんが、おそらく20代後半~30代前半くらいの年齢ではないでしょうか?

とにかく、まずはこのカッコいい外見がロイドの魅力の1つ目ですね!

またスパイファミリーの舞台は、ベルリンの壁を隔てたかつての西ドイツ東ドイツだと思われます。

ドイツ人の平均身長は180cmと高く、作中の登場人物でも少し身長が高めなロイドは185cm程度はある計算になりますね。

スラッとした見た目で身長も高いロイド。

顔立ちも大事ですが、やはり身長も大事ですね。

観察力・記憶力

スパイを生業としているロイドは周囲の些細な変化を見逃さずに気づきます。

これは言い換えれば”小さな変化を見逃さずに気配りができる男”ということかも。

女性からしたらやはり、気配りができる男性というのは素敵ですよね?

そしてもう一つロイドのすごいところが、一度見た文章や写真などをすぐに覚えられるIQの高さです。

これも言い換えれば”女性の言っていた悩みやさりげない一言を覚えていれる”ということです。

話した内容を忘れずに覚えていてくれるだけで、女性は嬉しいものですね。

優しさ

ロイドは仮の家族でありながら、娘のアーニャに対しては真剣に勉強を教えたり息抜きなども与えながら上手に育てようとします。

本当は出来の悪いアーニャに手を焼いたりもするのですが、それでも(任務とは言え)アーニャの父親として賢明にあろうとします。

家族として同じ時間を過ごしていくと、今度は娘のアーニャに情も湧いているのかも。

アーニャが面接で小馬鹿にされるような場面があったときは、感情を爆発し拳を叩きつけるシーンもありました。

 

また妻のヨルに対しても、仮の夫婦だからといって一切手を抜きません。

料理が苦手なヨルの代わりにロイドがその腕を振る舞ったり、ヨルが落ち込んでいたら励ますなんて場面も。

休日には家族を連れて出かけたりもしますし、それもこれも(任務のためですが)全てロイドは父親としての行動を本などで勉強したのです。

努力もできる男は違いますね!

ロイドは見た目がイケメンなだけでなく、妻や娘への優しさがすごい魅力なんだと言えますね。

アニメでロイド・フォージャーを演じるのは「江口拓也」さんです!

出演作品

  • 転生したらスライムだった件 (ソウエイ)
  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(比企谷八幡)
  • 機動戦士ガンダムAGE (アセム・アスノ)

声優としての下積みも長く、様々な作品で演技をしてきました。

人気作で演じた経験のある人気声優さんなので、声の演技力にもかなり期待することができますね!

ちなみに「江口拓也」さんは大人びた高めの声が特徴です。

主に少年を演じていることが多いですが、その演技は幅広いものがあります。

『俺物語』の剛田猛男や、『バキ』の花山薫などガタイのいい漢役も演じられています。

ロイドはスパイとして様々な人物に変装するので、高低幅広い声質を持っている江口さんにとってはぴったりの配役ですね。

黄昏ロイドの声優を予想していて外れた人でも、江口拓也さんであれば納得するのではないでしょうか?

かっこいいセリフ

ロイドがこれまで作品内で言ってきたセリフを紹介します。

実は心の熱い性格の持ち主でもあるロイドの意外性も見れるかも知れませんよ?

セリフ1:「子どもが泣かない世界 それを作りたくて俺はスパイになったんだ」

アーニャをエドガー一味(敵組織)から助け出した際に彼女に言った言葉です。

自分自身が幼少期の頃にスパイになることを決意したことを思い出したロイドが、その気持を再確認する意味でも言ったセリフです。

ロイドの原点を垣間見えると共に、熱い彼の想いが分かる胸熱セリフですね!

セリフ2:「病める時も悲しみの時もどんな困難が訪れようとも、共に助け合おう」

戦闘の最中、横にいるヨルを気遣いながら手榴弾を投げ込んだ爆発の中で彼女にプロポーズした言葉です。

偽装結婚を確定させた有名なセリフですね。

お二人のお似合いっぷりがすごくて、いつか本物の夫婦として結ばれて欲しいと願うばかりです。

 

ちなみにウワサでは、「ロイドとヨルが最終的に敵対するのではないか?」という話もあるんです。

その都市伝説については下記で取り上げていますので、興味のある方はどうぞ。

『【スパイファミリー】ロイドとヨルは敵対か?ヨルが死亡するかも考察』

黄昏ロイドの性格や過去

見た目だけでなく、黄昏ロイドは中身もイケメンなのかどうかを見ていきます。

性格

ロイドの性格は冷徹な合理主義者です。

普段は人当りの良い好青年を演じていますが、これは重要人物に取り入るあるいは目立たずに社会に溶け込むためのスパイの処世術です。

スパイとしては、任務の為に非情に徹することを心掛けています。

その一方で、子どもに対しては非情になり切れない面があります。

特に第一話のこのセリフは印象的でしたね。

「子ども(じぶん)が泣かない世界。それを作りたくて俺はスパイになったんだ」

ロイドの強い心情が伺えます。

過去について

ロイドは幼い頃に東西の戦争によって両親を失っていて、戦争孤児になっていました。

彼が小さかった頃、誰も助けてくれずただ泣くことしか出来ないでいました。

それを経て大人になったロイドは戦闘から尋問・変装まで、幅広くこなせる超一流のスパイとして確かな実力を手に入れたわけです。

ちなみに『黄昏』はスパイとして「ロイド・フォージャー」を演じる以前にも、様々な人物に変装して任務をこなしていました。

コードネーム『黄昏』の名は知れ渡っていますが、誰にもその正体を悟られてはいないのです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

黄昏ロイドは見た目だけでなく、中身もイケメンだということがわかったと思います。

漫画の中でもこれだけイケメンな黄昏ロイドがアニメの中で動いて声もつくわけですから、
更にイケメン度合いが増すことは間違いありません!

4月から放送が始まったアニメで、まずは動いて話す黄昏ロイドを堪能しましょう!(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。

『【スパイファミリー】ロイドとヨルは敵対か?ヨルが死亡するかも考察』