スパイファミリーアーニャの犬ボンドの犬種・種類は?能力とかわいいのは何話かも

2022年3月24日

ジャンプ+で大好評連載中の【SPY×FAMILY】。

何でそんなに人気があるのか、気になる方も多いのではないでしょうか?

綺麗な作画、ストーリーの完成度の高さ、そしてキャラクターの人気も高いスパイファミリーです。

ですが特に「アーニャと愛犬ボンドの関係性が癒される」「ボンドがかわいい」というのも人気の1つだと思います。

そこでボンドはどんな犬種で、その種類の犬の特徴は何なのか?

皆さんは気になりませんか?

この記事では、

  • 看板犬ボンドの犬種・種類は?
  • アーニャとの関係性について。
  • ボンドは何の能力をもっているのか?
  • 可愛いボンドの話が何話で読めるのか?

といったことを紹介しています。

ぜひ最後まで御覧ください。

 

スパイファミリーアーニャの犬ボンドの犬種・種類は?

垂れた耳につぶらな瞳、白く柔らかな長毛、手袋とブーツを着用したような黒い手足。

それに黒い蝶ネクタイがトレードマークの愛犬ボンド。

アーニャを背に乗せて歩いたりもできる大型犬のようですが、その犬種はなんなのか調べてみました。

ボンドの犬種

マスコット犬のボンドですが、作中ではハッキリと犬種が明らかにされていません

ですが、コミックス4巻の表紙裏にボンドの種類が何なのかヒントがありました。

フランキーがボンドについて、

「ちなみに、こいつはオスだ。作者は犬種を特にきめていないようだが、グレートピレニーズを見ながら描いているらしいぞ」

と言っていることから、ボンドの犬種は決まってはいないもののグレートピレニーズである」と考えてよさそうです。

グレートピレニーズ

体重 50~60kg(オス)、35~40kg(メス)
寿命 10~12年
性格 穏やか
出生地 フランス、スペイン

この犬は「マリー・アントワネット」を護衛していた犬として有名だそうです。

優しそうな見た目で実際に穏やかな性格ですが、他人(家族以外)には人見知りをするそうですね。

ちなみに子供が好きで懐きやすいという情報がありましたので、まさにアーニャとの関係性は実際によくあることということです!

もし飼うのなら朝夕に1時間以上の散歩をしないとストレスが大きくなってしまうとの事。

また毛が周囲に飛び散りやすいことと、低い鳴き声が苦手という方は飼うのが難しいかも。

これから飼ってみたい方は要チェックですね!

アーニャとの関係性

アーニャにとってボンドは初めて出会えた超能力者仲間であり、良き理解者です。

アーニャは超能力で人の心が読めてしまうことで、とても辛い思いをしてきました。

そのことを疎ましく思っていましたが自分と同じように超能力を持つボンドと出会えたことで、使い方次第で人の役に立てることに気づけました。

アーニャとボンドはお互い唯一無二の存在であり、大切な家族なのです。

 

ボンドの能力とかわいいシーンは何話か

アーニャにとって良き理解者であるボンドですが、具体的にはどのような能力を持っているのでしょうか?

さらにボンドの可愛いシーンが何話で読めるかも合わせてご紹介していきます。

特殊能力

ボンドの特殊能力は予知能力です。

フォージャー家の一員になる前は、『プロジェクト・アップル』という軍事目的の為にIQの高い動物を作り出すための実験施設にいました。

その時の過酷な実験の結果、予知能力を得たようです。

ある日テロが起きてロイドが死んでしまうと未来予知をしたボンドの心を、心が読める超能力を持ったアーニャが読んだ事がきっかけで互いに協力することに。

結果2人でテロを防ぎ、ロイドの危機を回避することができたのでした。

24.5話がかわいい

24.5話とは24話と25話の間に描かれた番外編3の事です。

アーニャの人形に嫉妬してイタズラするボンドの話ですが、どんな内容なのかご紹介します。

ある晩、アーニャとボンドは仲良くアニメを観ていました。

「陸軍測量部くまさん分隊」という可愛いキャラクターの割には内容が渋いアニメを観ていました。

が、そのアニメの中でペンギンのキャラクターが負傷したことに泣きながらショックを受けてしまったアーニャ。

それで寝る時に「今日はペンギンの抱き枕と寝る」と言ってアーニャはペンギン抱き枕を強く抱きしめながら眠りについたのですが・・・。

その様子をドアの隙間からボンドが嫉妬心丸出しで見つめていたのでした。

翌日、アーニャが目覚めると嚙みつかれボロボロに引き裂かれたペンギンを見つけ大騒ぎします。

「ペンギンワルイ、ジェラ、アーニャトッタ。」

ボンドの心をアーニャが読むと、ボンドが嫉妬からペンギンにイタズラしたことが分かりました。

怒ったアーニャはボンドに「大嫌い!」と言ってしまいます。

ボンドは大きなショックを受け落ち込んでしまいますが、仲直りがしたくて戸棚からアーニャの好物の「ピーナッツの袋」を咥えて差し出しアーニャに謝ります。

アーニャもボンドの心を読んで仲直りをし、またいつものように仲良くじゃれ合うのでした。

すごく人間臭いボンドが可愛いですね!

 

まとめ

  • ボンドの犬種は「グレートピレニーズ」。
  • 予知能力者のボンドは、アーニャと能力者同士の相棒であり大事な家族。
  • 嫉妬で暴走する可愛いボンドの話は第24.5話。

いつも一緒で頼れるパートナーでもあるアーニャとボンド。

お互いに分かり合えるパートナーができて、とても幸せそうです。

2022年春からは待望のアニメ化もスタートし、さらに人気が出そうなスパイファミリー。

アニメで動き回り喋るアーニャとボンドを見れることに今から楽しみですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。