【転スラ】ディアブロの忠誠の理由はなぜ?最後は裏切り者で敵なのかネタバレ

2021年6月10日

『転生したらスライムだった件』通称・転スラ。

この作品にはリムルが魔王に進化する際に召喚された「ディアブロ」という人物がいます。

その強さはリムルの配下内でも最強ともいえ魔王にも匹敵する実力だそう。

そんな実力を持っていて何故リムルの配下として忠誠を誓うのか?

そしてディアブロの真意は何なのか?

今回の記事でその真相に追っていきたいと思います。

 

【転スラ】ディアブロの忠誠の理由はなぜ?

忠誠心が分かるエピソード

病的にまでリムルに忠誠を誓うディアブロ、その忠誠心のエピソードが分かる描写が次のようなものになっています。

先ずはディアブロが召喚されたときの出来事からです。

ディアブロが魔王化しようとしていたリムルに召喚された時、ディアブロの他にも二体の悪魔を連れていました。

悪魔三体召喚は流石のリムルでもかなりの魔素を消費するようで、かなり消耗しているリムル。

そんな彼にシオン蘇生の際に温存してほしいと、ディアブロは側にいる悪魔二体をリムルに与えることにするのです。

自らの命の一部をリムルに捧げる、そんな行為はディアブロの病的な忠誠心の表れと言えますね。

また実はディアブロはリムルに召喚される以前からリムルの事を知っていました。

シズがリムルに捕食された一部始終を見ているそうなのです。

忠誠心の理由はリムルとシズの関係?

ここでディアブロとシズの関係ですが、リムル召喚時の50年前から知っていて縁のある関係です。

英雄だったシズをディアブロは葬りに行きますが、シズの持つ抗魔の仮面の力は強大でディアブロは逆に負傷することになります。

以降シズを襲わず監視をしていて先にリムルが居たのでした。

無限の時間厚能力を持つ仮面、そこにディアブロは惹かれ、リムルが登場した際にこの無限の時間厚が解けたためリムルにディアブロは興味を抱いたのでした。

これがリムルに忠誠を表す理由ともいえますね。

 

 

ディアブロが最後は裏切り者で敵かネタバレ

ディアブロは確かにリムルの配下で忠誠心も強いのですが、一説ではディアブロが裏切るのではないかと考えられています。

そんなディアブロが裏切る理由に関して考察してみました。

敵になると思われる理由

大きな要因としては黒の要素が強い悪役のようなビジュアルと、丁寧なリムルに対する言動が逆に胡散臭いと思われていることですね。

確かに初めてアニメで見たときはまるで敵役のような悪そうな見た目だと思いました。

続いて声優さんが櫻井さんで、かなり悪役を演じていることが多いため、必然的にディアブロも悪役のようだと感じている声が多かったですね。

確かに声からかなり悪役の底知れなさを感じられました。

裏切り者なのかネタバレ

結論を先に言ってしまうと、『転生したらスライムだった件』の原作においてディアブロはしっかりとリムルの味方でいてくれます

なんとディアブロの強さはテンペスト内でトップ3です。

話が進んでいくとダンジョンが出現し強さを表すEPと言う値が生まれます。

その値では真の力を発揮したベニマルの次に幹部の中で大きい数値となっていました。

デモンロード(魔人王)と言う称号も与えられていて、リムルが覚醒魔王として進化した際の最高幹部のうちの一人「聖魔十二守護王」の称号を与えられることになるのでした。

 

【転スラ】ディアブロの忠誠心と敵になるかネタバレまとめ

ディアブロの忠誠心はシズとリムルの仮面がキーとなり強化されていると考えられています。

そしてディアブロは敵にはならず、リムルの最高幹部として、心強い仲間でいてくれる素晴らしい存在なのでした。

イケメンで底知れない強さの、ディアブロの今後のアニメでの活躍に大いに期待ですね!

【転スラ】ディアブロの究極能力が最強!原初の黒の戦闘スキルまとめ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】【ライトノベル】転生したらスライムだった件 (全18冊) 全巻セット
価格:19800円(税込、送料無料) (2021/6/10時点)

楽天で購入