仮面ライダージオウ夏映画の主題歌は評判は?歌詞の意味もすごいが発売日や特典も

2019年7月24日

皆さんこんにちは、当サイト管理人の『イガイガ』です!

今回の記事は夏映画『劇場版仮面ライダージオウ Over Quartzer』の主題歌についてです。

仮面ライダージオウテレビ本編の主題歌も歌っている、ISSAさん率いるDA PUMPの最新曲がこの作品の主題歌となりました。

タイトルは『P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~』といいます。

DA PUMPといえば昨年に大ヒットした『U.S.A』が記憶に新しいですが、それだけに今回の主題歌にも期待しちゃいます!

そこでこの主題歌はいったいどんな曲なのかをはじめ、曲の歌詞の内容を公開。

さらに歌詞に込められている裏のメッセージもあり!?

もちろん気になる初回限定盤の特典や、その発売日などの情報も載せてあります。

ぜひ映画とともに、このDA PUMPの歌う主題歌『P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~』をチェックしましょう!

 

仮面ライダージオウの夏映画主題歌はDA PUMP【P.A.R.T.Y!】

 

 

劇場版仮面ライダージオウOver Quartzer の主題歌に選ばれたDA PUMPの楽曲『P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~』についてさっそく見ていきましょう。

 

 

とても楽しくなる、まさにパーティーミュージックですね!(*^^*)

ジオウの映画の予告動画の後にこれを見たら、雰囲気が違いすぎてビックリしました。

この曲調から、映画のエンディングはハッピーエンドだと予想できますよね!

とりあえず安心しました。

しかも上記の動画からも推測できるのですが、最後は出演者も一緒にこのダンスを踊るスタッフロールがありそうな予感があります。

これはインド映画のエンディングなのでよく見かけるもので、今回の劇場版ジオウは平成ライダーのラスト映画でもあります。

最後の集大成という形で、もしかしたら出演者だけでなく歴代平成ライダー全員がダンスに参加するというファンとしては涙腺崩壊ものかも知れません(笑)

 

主題歌【P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~】に登場する動き

 

今度はDA PUMPが実際にダンスをしている動画をご覧ください。

 

やっぱりとても楽しいダンスの振り付けでしたね(^o^)

このダンスに登場してきている動きの中で特徴的なものが3つあります。

それを一つ一つ見ていきましょう。

 

バイーンダンス

昨年の大ヒット曲『U.S.A』では❝いいねダンス❞というスタイルが取り入れられていました。

そのような感じで、今回は「バイーンダンス」という形で主題歌の振り付けに組み込まれています。

元ネタはアメリカで流行っているWoahダンス』をモデルにしているようで、特徴的な手の動きを取り入れられているダンスのことです

ネーミングは志村けん』さんの❝あい~ん❞からとっているようです(笑)

ベースになる手の動きがあって、それをメンバーそれぞれがアレンジしていくようなスタイルだそうです。

楽しさの印象を与えられるように、サビ部分に取り入れたダンスですね!

 

レインボージャンプ

2つ目は「レインボージャンプ」という動きです。

ISSAさんが考案した動きのようで、胸の前で虹を描いてそこに飛んでいくスーパーマンをイメージしているようですね!

 

ゾンビウォーク

この「ゾンビウォーク」はダンサーの間では非常にメジャーな動きらしく、メンバー全員が知っていたそうです。

しかし最近アメリカなど海外のSNSでよくこのゾンビウォークを見かけるらしく、今回の主題歌で取り入れたそうです。

若い子には馴染みがなく新鮮に映ると思って採用されたそうですね!

 

 

夏映画仮面ライダージオウの主題歌の評判は?

 

 

このジオウ主題歌がTwitterでも様々な意見が出ています。

どんな意見があるのか見てみましょう!

 

推しの声

 

 

 

 

 

 

アンチの声

 

 

 

 

 

 

とこのようにSNS上では意見が真っ二つに!?

しかし実際に調べていたところ所感ではありますが、

賛成:反対=7:3

くらいのような印象でした。

賛成側の意見は「とても元気になる」「耳に残る楽しい曲調」と言ったように曲自体への評価があるようです。

また仮面ライダーオーズとの対比もあることから、オーズファンは推しの声が多数ということも?

 

反対側の意見としては、「曲調と世界観が合っていない」というのが1番に大きいのかなと。

仮面ライダージオウのテーマは最悪の魔王レジェンドの力を継承など、壮大なイメージがあります。

このエンディング曲の評価は、映画のエンディング次第になると思います。

敵に打ち勝った後に物語りの中でエンディングテーマが流れ始めるまでに、

勝利の雰囲気で徐々にその場の雰囲気が高まっていく最後にこのパーティーミュージックで最高潮!

という展開が1番この主題歌が高評価になるパターンでしょう。

逆に切なさや、謎を残すようなモヤッとしたエンディングだとしたら・・・(-_-;)

そこは映画監督にぜひ主題歌を殺すことのない、最高のフィナーレを願いましょう!

 

 

仮面ライダージオウの映画主題歌は歌詞の意味がすごい!?

 

 

この主題歌の歌詞の中に、実はなにか仮面ライダーに関係する裏のメッセージがあるような気がします。

というのも歌詞の内容に、平成仮面ライダーの象徴のような言葉が多数あるように思える部分があるのです。

その歌詞の一部を抜粋したものがこちらです。

 

君はスター まばゆくシャイン (O-O-O-O-…)

自分じゃ気付けない (O-O-O-O-…)

心リラックスして 未来(あす)をイメージ

行方 自由自在[自在]

諦めかけちゃった 夢にリベンジ

老若男女の プライド

Everybody シャッフルしよう、世代

連鎖する スマイル 

Let’s Party エンジョイしなきゃもったいない

だって、人生は一回

レインボーは 空だけじゃない

胸にも架かるぜ

どんなミラクルも 起き放題

ユニバース・フェスティバル

 

らしさが(つまり自然体) そうだい

将来は君になりたい

すでに誰もが持っている

優しさ遺伝子

ときに見失い

傷つけあっても 絆にチェンジ

人類みな兄弟

Everybody 絶対的存在

全員何かの天才

Let’s Party 先輩後輩と乾杯

ライバルも一切り 

 

 

この中で例えば、

  • 「Everybody シャッフルしよう、世代」=平成から令和へのバトンタッチ
  • 「未来(あす)をイメージ」=ジオウ
  • 「諦めかけちゃった 夢にリベンジ」=ファイズ
  • 「だって、人生は一回」=キバ、ゴースト
  • 「らしさが(つまり自然体) そうだい」=オーズ
  • 「傷つけあっても 絆にチェンジ」=全1号ライダーと2号ライダーとの関係性
  • 「絶対的存在」=カブト
  • 「全員何かの天才」=ビルド
  • 「先輩後輩と乾杯」=フォーゼ

というように思えるのは僕だけでしょうか??

単なる偶然かも知れませんが、この様な視点で見ると平成ライダー最後の映画作品にふさわしい主題歌の様に思えてきませんか?

その他にも「O-O-O-…」の部分がちょうど20回で終わる、というのも平成ライダー20作品を象徴しているかのようですね。

 

映画主題歌の発売日や特典情報も

 

 

ではこのDA PUMPが歌う『P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~』の発売日や特典情報などに関して紹介していきましょう。

発売日

この曲の発売日は8月7日(水)で、3つのパターンで発売されます。

それぞれ通常版・初回限定盤(CD+限定グッズ)・初回限定盤(CD+DVD)があります。

 

販売価格

 

  • 通常版:1,000円(税込)
  • 初回限定盤(CD+限定グッズ):2,300円(税込)
  • 初回限定盤(CD+DVD):1,800円(税込)

 

ここにある初回限定盤のグッズとDVDとは何なのでしょうか?

まずCD+グッズの方ですが、付属内容は『バイーンッジミラー』『ブックレット』があります。

バイーンッジミラーとは何なんでしょうね?

CDのジャケット写真にも❝バイーン❞ポーズという形で、DA PUMPのメンバーが写っています。

この様なバイーンダンスのポーズが写った鏡がついてくるという事なのでしょうか??

気になりますね!

 

そしてDVDの方ですが、ここには仮面ライダージオウのキャスト陣が参加した『PARTY』の特別プロモーションビデオが収録されています。

これはキャスト陣の楽しんでいる様子などがたくさん収録されていそうで、ファンにとっては堪らなそうですね!

僕の息子もこういった内容のものは大好きなので、正直めちゃくちゃ欲しいです。(笑)

2人で楽しみたいですね!

 

夏映画仮面ライダージオウの主題歌の評判・歌詞の意味や発売日まとめ

 

 

  • 劇場版仮面ライダージオウの主題歌は、DA PUMPの楽曲『P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~』
  • 劇場版ジオウの主題歌には、バイーンダンス・レインボージャンプ・ゾンビウォークなどの魅力的な動きが多い
  • 劇場版ジオウの主題歌は推しの声と、アンチの声が二極化している
  • この主題歌の歌詞には平成ライダーの締めくくりと、令和ライダーへのバトンタッチの意味もある!?
  • 劇場版ジオウの主題歌は8月7日(水)で、初回限定盤にはジオウキャストが出演するPVや限定グッズが付いてくる

 

以上が劇場版仮面ライダージオウの主題歌『P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~』の楽曲内容と発売日さらに限定品の情報などについてまとめた記事です。

どんな時でも気分を盛り上げてくれるような、楽しいパーティーチューンを皆さんぜひ映画館で観て聞いてきましょう。

そして映画本編の中で、キャストによるこの曲のダンスシーンなどが見れるのかどうかと言ったところも楽しみにしましょう!

それでは今回の記事はここまでとなります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!