仮面ライダージオウ42話のロケ地や撮影場所は?ロックハート城が登場する作品についても

2019年7月14日

皆さんこんにちは!

仮面ライダー&スーパー戦隊大好きな当サイト管理人『イガイガ』です。

今週も日曜日の朝は2人の息子と一緒に、正義のヒーローを応援していた次第です(笑)

さて今回は仮面ライダージオウの41~42話に使われていたロケ地についての紹介記事です。

今回のジオウを見て「あれ?この古いお城ってどこにあるの?」

「東京にこんなところあったっけ??」と思われた方も多いのではないでしょうか。

実はこのお城は多くのドラマや映画に使われているロケ地で、ジオウだけで使われているわけではないんですよね。

そんなこの古城のロケ地について知りたい方はぜひチェックしてみてくださいね!

 

仮面ライダージオウ42話のお城のロケ地はどこ?

 

 

ではさっそく、このお城のロケ地がどこにあるのかを紹介しましょう。

このお城の名前は『ロックハート城』と言います。

ロックハート城は群馬県吾妻郡高山村にあるロケ地で、東京から車で約2時間の距離です。

ロックハート城とは単なるロケ用のお城と言うだけではありません。

なんと英国スコットランドから移築され、復元されたという本物のお城なんですよ!

群馬県沼田市の石材会社サンポウが運営しています。

スコットランドでは1829年に建築されて、その後1987~1993年までかけて移築されたそうです。

中世ヨーロッパの雰囲気を再現してあり、日本にいながら外国に遊びに行く疑似体験をすることが出来るんですね\(^o^)/

やっぱりお城なんていうもの凄い大きな建物は、場所を移すに時間がかかるんですね~!!

どうやってお城の移築なんて出来るんでしょうね??

一応移築の意味を調べると、建物を解体してその他の場所に移した後にもう一度同じ様に再建することを言います。

まさか本当に基礎ごと持ち運べるようなものでもないですし、設計図を元に再現度を100%に近い状態で建て直すということなんでしょうね。

このロックハート城も全ての建築材を再利用出来ることはないと思うので、一部は新しい材料で建て直したのでしょうね!

ロックハート城は映画のロケ地に使われるだけでなく、一般の方も敷地内に訪れることが出来るテーマパークの側面があるんです。

 

 

内観はこんな感じになっていますね。

この雰囲気は本当にオシャレでいいですね~(*^^*)

カップルでデートに行くのでも、家族旅行で遊びに行くのでもいい場所ではないでしょうか?

一人旅で行くのには・・・ちょっとキツイかも(笑)

仮面ライダージオウで登場したロックハート城のシーン

 

まずはアナザージオウの変身者「加古川飛流」の像があった場所です。

もろにロックハート城の正面で、知っている人からすると違和感満載でしょうね(笑)

 

 

そして43話の予告で映っていた、ライダー全員が変身するシーンです。

後ろにハート型のモニュメントが置いてありますが、しっかりと現地にあるものなんですよ~!(*^^*)

 

ロックハート城のドラマ・映画登場作品とは?

 

 

ロックハート城は本当にたくさんのドラマ・映画作品に登場するロケ地です。

今回は仮面ライダージオウに登場したことで取り上げました。

実はジオウ以外の仮面ライダー作品スーパー戦隊作品ウルトラマンにも登場しているんです。

 

仮面ライダーシリーズに登場のロックハート城

 

仮面ライダーでは「仮面ライダーカブト」「仮面ライダーキバ」で登場してきます。

カブトでは山本裕典さんが演じた仮面ライダーサソードに変身する『神代剣』が、じいやと住んでいたお城です。

 

またキバの世界では第1話で、初めてファンガイア(怪人)が登場した教会に使われているんです。

 

スーパー戦隊シリーズに登場のロックハート城

 

次にスーパー戦隊では、「魔法戦隊マジレンジャー」「海賊戦隊ゴーカイジャー」「獣電戦隊キョウリュウジャー」にも登場してきます。

マジレンジャーではエンディングダンスで登場してきます。

 

 

ゴーカイジャーではゴーカイピンクの『アイム』の故郷という設定でロックハート城が登場してきました。

キョウリュウジャーでもロックハート城で戦闘に使われています。

 

 

ウルトラマンシリーズに登場のロックハート城

 

ウルトラマン作品では『ウルトラマンガイア』でロックハート城は登場してきました。

 

 

アニメ作品にも登場のロックハート城

 

 

ミュージックビデオに登場のロックハート城

 

MV作品では数多くのアーティストの撮影場所にもなっているロックハート城です。

例えば『AKB48 』の「Waiting room」に登場します。

 

 

また同じくアイドルグループのBerryz工房「ああ、夜が明ける」で登場してきます。

 

ケミストリー「Keep Your Love」のミュージックビデオにも登場してきていますね!

 

 

 

ロックハート城で行われるイベントなど紹介

 

 

このお城では一般の方向けに様々なイベントも用意されているんですね!

例えば女性向けのイベントで「プリンセスドレス体験会」というイベントがあります。

女性の憧れであるお姫様に誰でもなれちゃうというイベントで、ドレスアップした後には写真撮影も出来ちゃうようですよ!

インスタ映えも出来ちゃいますし、ロックハート城で子供も大人も関係なくお姫様になっちゃいましょう!

 

 

続いて「インスタフォトコン☆わんわんカーニバル☆」というイベントです。

これはお城をバックに自分のワンちゃんを写真撮影して、自分のInstagramにアップするというもの。

コンテスト形式で優勝者には豪華景品までもらえるようですよ!

 

 

 

この他にもマジックショー「アクセサリー作り「結婚式」も挙げられますし多くのイベントが待っています。

あなたもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

仮面ライダージオウその他のロケ地紹介

 

 

せっかくですので、仮面ライダージオウに登場してきた各ロケ地を紹介しますね。

中には意外な撮影場所もあって、僕もビックリしたところがありました。

ここに紹介した場所のロケ地めぐりをするのも楽しいですよね(^o^)

ではさっそく行きましょう!

常盤ソウゴが自転車で下る坂道

まずはジオウの序盤に登場した、ソウゴが自転車で駆け下りる坂道の場所です。

 

 

映画『平成仮面ライダージェネレーションForever』でもこの坂道は使われていました。

この場所は、東京都板橋区にある坂道のようですね。

 

 

仮面ライダー作品で多く使われる戦闘場所

またジオウだけではなく、他の仮面ライダー作品にも使われている戦闘シーンの場所は『さいたまスーパーアリーナ』の外で撮影されています。

 

 

クジゴジ堂

またソウゴグループの拠点「クジゴジ堂」の外観は、『Senkiya』という喫茶店なんです。

この喫茶店の入口の部分だけをクジゴジ堂の入り口として使用しています。

 

 

ここは普通の喫茶店として営業しているようで、平日には珈琲を頂きに行けるようですよ。

 

映画『平成仮面ライダージェネレーションForever』の佐藤健シーン

さらに映画『平成仮面ライダージェネレーションForever』の中で、仮面ライダー電王&野上良太郎(佐藤健)が登場してきた戦闘場所があります。

そこが岐阜県の県庁内で撮影されていたようですね!

普段だったら絶対に騒いではイケないような場所で、あれだけの戦闘が行われていたなんて面白いですね(笑)

 

 

 

仮面ライダージオウのロケ地で使われたお城の情報まとめ

 

 

 

  • 仮面ライダージオウ41話~登場のお城は群馬県吾妻郡のロックハート城である
  • ロックハート城はスコットランドから日本に移築された本物のお城
  • 多くのドラマや映画作品・特撮作品にもロケ地に使われている
  • 一般の人にもロックハート城にはたくさんの参加型イベントが用意されている

 

今回仮面ライダージオウで加古川飛流が登場したお城は、過去にも多くの特撮作品に出てきたお城だったんですね!

すごくきれいなお城ですし、都内からでもアクセスがしやすい立地ですね。

ロックハート城に遊びに行くついでに、群馬県の草津温泉にでも遊びに行けば週末のちょっとした旅行になりますね。(^o^)

これからしばらくジオウの作品内でも登場してきそうなので、バックの背景にも注目しながら見ていきましょう!

それでは今回の記事はここまでとなります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!